<サイトマップ>

サイトマップについては、こちらで確認できます。

<過去の記事一覧>

2017年

12月

13日

ラニーニャ現象

 昨日(12月12日は)朝5時30分の外気温は0℃でした。今朝は-0,5℃でした。昨日の散歩は雪がどんどん振って頭が真っ白になり半分で止めました。今朝は雪は降っていないものの今年1番の寒さでした。

 現在日本列島に「寒波」が降りてきています。
 「寒気」は一時的なもので、「寒波」は持続的なものだそうです。(1~2日)(1週間位)
 原因はラニーニャ現象が起きているからだそうです。

 気象庁は、11日、異常気象の原因となる「ラニーニャ現象」が発生しているとみられると発表しました。この影響で、日本の冬は寒さが厳しくなりそうです。

 ラニーニャ現象が起こると大陸からの「偏西風」が弱まり九州沖に蛇行して、大陸からの寒気が日本列島に入り易くなるからだそうです。

ラニーニャ現象
 太平洋赤道域の中部(日付変更線付近)から南米のペルー沖にかけての広い海域で、海面水温が平年に比べて低くなり、その状態が1年程度続く現象です。

2017年

12月

12日

だれやめ

 テレビのコマーシャルで霧島酒造が「だれやめ」キャンペーンを行っています。
 霧島酒造が松坂桃李を起用し、「LET’s だれやめ!キャンペーン」を実施しています。
 鹿児島は焼酎文化が定着しており、「だれやめ」とは鹿児島弁で晩酌の事を言うそうです。

「だれやめ」
 「ダレ」は「疲れ」「ヤメ」=”止める”のことで、鹿児島では、1日の労働の疲れを癒す晩酌のことを方言で「ダイヤメ」と言います。
 明治20年の鹿児島の風俗を克明に書き記している資料「薩摩見聞記」によると、
 『凡そ薩摩程多く酒を飲む国はなし。彼地にて家々毎夜「おだいやめ」と称へ晩酌を為す。家族も皆主人の相手として一、二盃を傾く。随て、婦人、小児にても相応に飲むもの多し。』と記しているそうです。

 お酒の楽しみ方に関する調査で、「だれやめ」の認知度は南九州では7割、東京では2割であることが解りました。

2017年

12月

11日

年賀状

 昨日(12月10日)は久し振りに完全休養日でした。パソコンを使って早めの年賀状を作りました。来年は私にとって6回目の歳男です。

 こんなに早く年賀状を作ったのは久し振りで覚えがありません。

 

 郵便料金の改定により、通常はがきの料金を52円から62円に変更になりました。。
 年賀はがきについては、12月15日から翌年1月7日までの間に限り、これまでと同様に52円で差し出すことができます。

 しかし、1月8日以降に年賀はがきを差し出される場合は、さらに10円分の切手を貼り足す必要があります。
 (なお、12月14日以前に差し出される場合も同様です。)

 

 早く作ったのに時期を待って出さなくてはなりません。残念!!

今年の私の年賀状です

2017年

12月

10日

年忘れの会

 先週の日曜日(12月3日)谷口おさむ後援会「年忘れの会」が18時よりグランドプリンスホテル広島で開催されました。

 私が市議会議員に当選させていただいて、毎年地元の方々に参加していただき19回目の会です。(沼田地区)

 今年は250人弱の方に参加していただきました。準備は講演会の役員さんに全て行っていただきます。感謝 感謝です!!

議長挨拶(自民党保守クラブの市会議員団)

溝手顕正 参議院議員挨拶 

河井克行衆議院議員 挨拶

谷口おさむ お礼の挨拶

乾杯 伊藤 仁 安佐医師会顧問(小学校の同級生)

皆さんに楽しく歓談していただきました

2017年

12月

09日

12月議会一般質問 3日目

 昨日(12月8日)、広島市議会平成29年第5回定例会(12月議会)一般質問が行われました。

一般質問3日目
1、沖宗正明(市政改革ネットワーク)「安芸区」
 1)日米地位協定とHIROSIMAについて
  ①本市の自治と市民の安心・安全は担保されているか?

 

2、山路英男(自由民主党)「東区」
 1)マイナンバーカードの活用について
 2)防災情報の伝達について
 3)広島市安佐動物公園の平和の取り組みについて
 4)高架・効率的な市政運営について

 

3、碓氷芳雄(公明党)「安佐南区」
 1)核兵器廃絶・世界恒久平和実現への取り組みについて
 2)広島市の障害者スポーツへの支援について
 3)放課後児童クラブについて
 4)造血幹細胞移植後の予防接種費用の助成について

 以上3人の議員が一般質問を行いました。

 

質疑
1、桑田恭子(市政改革ネットワーク)「佐伯区」
 1)第96号議案
   市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について
 2)第97号議案
   特別職の職員の給与に関する条例の一部改正について

 

2、中原洋美(日本共産党)「南区」
 1)第93号議案
   平成29年度広島市一般会計補正予算(第④号)
   (特別支援学校後頭部校舎増築について)
   2)第101号議案~第103号議案
   第105号議案~第116号議案
   第118号議案~第132号議案
   第137号議案~第145号議案
   第147号議案~第161号議案
   第163号議案~第200号議案
   第202号議案~第268号議案
   公の施設の指定管理について
 3)第271号議案
   契約の締結について
   (温品二葉の里線中山高架橋下部工事) その1

 4)第272号議案
   契約の締結について
   (温品二葉の里線中山高架橋上部工事) その1及び下部工事 その2

議案の撤回について
 件名
  第162号議案
  公の施設の指定管理の指定について
  (広島市の火葬場についての指定管理)
   広島市西風館指定の相手方の「まごころサービスグループ(合人社計画研究所・日本

         斎苑)について、選定基準の適合性に疑義が生じため

2017年

12月

08日

12月議会一般質問 2日目

 昨日(12月7日)、広島市議会平成29年第⑤回定例会(12月議会)一般質問が行われました。

一般質問2日目
1、森本健治(広島市民クラブ)「中区」
 1)ピースツーリズムにつながる「稼ぐ観光」について
 2)子どもに視点を置いた地球コミュニティーの再生について
 3)西広島バイパス高架延伸事業の再開について

 

2、若林新三(市民連合)「安佐北区」
 1)路面電車の電停の統合
 2)広島中央市場と東部市場の統合
 3)放射線影響研究所の移転
 4)国連軍縮会議の期待と成果
 5)電子メディアの適正利用と犯罪抑止

 

3、八軒幹夫(自由民主党立風会)「南区」
 1)国民保護について
  ①国民保護計画
  ②国民保護訓練
  ③国民保護に必要な資材
 2)被爆体験伝承者養成事業について

 

4、児玉光禎(自由民主党・保守クラブ)「佐伯区」
 1)政務活動費について
 2)教育行政について

 

 以上4人の議員が一般質問を行いました。

2017年

12月

07日

12月議会一般質問 1日目

 昨日(12月6日)、広島市議会平成29年第⑤回定例会(⑫月議会)一般質問が行われました。

 

一般質問1日目
1、谷口 修(自民党・保守クラブ)「安佐南区」
 1)広島市の総合計画について
  ①総合計画の策定について
 2)観光政策について
  ①観光ガイドの充実について
  ②宿泊客の増加に向けた取り組みについて
 3)区行政について
  ①各区の職員数について
 4)西風新都について
  ①環状線(善當寺工区)について
  ②西風新都の都市機能について
  ③広島広域公園について 

 

2、伊藤昭善(市政改革ネットワーク)「安佐北区」
  ①高齢者いきいき活動ポイント事業等について
  ②恵下埋め立て地建設工事の進捗状況について
  ③自転車盗難防止対策について
  ④学校納入金の振り替え手数料について
  ⑤有害鳥獣対策等について

 

3、今田良治(自民党)「安佐北区」
  ①平和推進に関する取り組みについて
  ②平和記念公園の寄付樹木について
  ③高齢者いきいきポイント事業について
  ④バスの再編計画について
  ⑤安佐市民病院の建て替えについて

 

4、平木典道(公明党)「東区」
 1)非常勤・臨時職員の処遇改善について
 2)自転車の安全・適正な利用促進条例について
 3)メンタルヘルスについて
 4)放射線影響研究所の移転について
 5)8月6日の平和学習について

 

5、中森辰一(日本共産党)「西区」
 1)平和都市にふさわしい都市について
  ①こどもの医療費補助制度について
  ②保育所大気児童クラブについて
  ③放課後児童クラブについて
  ④介護保険について
  ⑤傷害福祉サービスの65歳問題について
  ⑥就労継続支援A型事業について
  ⑦国民健康保険について
  ⑧生活保護制度について
 以上5人の議員が一般質問を行いました。

声が出にくくなって、久し振りに一般質問を行いました。何とか30分発言が出来ました。

2017年

12月

06日

冬将軍到来

 昨日(12月5日)から今朝にかけて、今シーズン一番の寒気“冬将軍”が到来ています。
 昨日の帰宅途中、雪が舞ってきました。今朝は積雪が有って大変なことななるのではと、心配しましたが、散歩に出る時は、冷たい小さな雨でした。外気温度は1℃でした。

 西日本の各地で初雪を観測しました。福岡県では12月上旬としては3年ぶりの雪となり、山口県岩国市では横殴りの吹雪となりました。

 寒気の中心は北海道に迫っていて、岩見沢市では、平年に比べて2.5倍の積雪となっています。24時間で20センチ以上の雪が積もった小樽市では、除雪作業中に誤って川に落ちた男性が死亡しました。苫小牧市では、凍った路面でスリップしたマイクロバスとトレーラーが衝突し、1人が重傷、17人がけがをしました。北海道や北陸の日本海側では、6日にかけても雪が降り続ける見込みです。

 県北では雪景色となりました。庄原市高野町では、早朝から雪が降り、児童たちは防寒対策をして登校していました。上空5500メートルでマイナス27℃という今シーズン最強の寒波で県内も冷え込みました。5日朝の最低気温は庄原市高野でマイナス1・2℃を観測するなど県内5ヵ所で氷点下を記録しています。

               (Yahooニュース引用)

2017年

12月

05日

スーパームーン

 今朝(12月5日)の散歩でとても綺麗で大きな月をみました。昨日が満月で2017年、最も大きくて明るい「スーパームーン」と言われています。
 今回のスーパームーンは、2017年、最も地球に近づいた満月で最大となったのは、4日午前0時47分でした。国立天文台によると、今回の満月は、最も小さい時と比べておよそ14%大きく、およそ30%明るく見えると言っています。

 もし、今回見逃してしまっても、1カ月後にまたチャンスがめぐって来ます。1月1日の夜に昇る月が、日付が変わった翌2日にスーパームーンとなります。2カ月連続で見られるのは、とても珍しいと言われています。

(CNN HP引用)

2017年

12月

04日

安佐南区民交流駅伝大会

 昨日(12月3日)第18回安佐南区民交流駅伝大会が広域公園で開催されました。
 今年は58チームのエントリーがありましたが、当日2チームの棄権があり56チームで行われました。
 広域公園内を1区3km・2区1km・3区2km・4区1km・5区2km・6区3kmの6区間を各チームでタスキ渡しをする駅伝です。
 競技と言うより親睦と走る楽しみを重視する大会で、安佐南区のあらゆる区民の皆様が参加する和気あいあいの大会です。
 私は1回大会から役員として参加しています。

役員ミーティング(私は審判係の主任ですので7:30の集合でした)

選手宣誓(4人の12月3日が誕生日の子どもたちが行いました)

56チームがスタートです

2017年

12月

03日

天気一か月予報

 昨日(12月2日)は、非常に寒く朝5時30分の外気温は0℃でした。散歩は顔が冷たく「真冬が来たみたいだね」と妻と話しながら歩きました。
 広島地方気象台が12月2日から1月1日までの天候見通しを発表しました。

広島地方気象台 発表(平成29年11月30日)
<特に注意を要する事項>
 期間の前半は、気温がかなり低く、山陰を中心に降雪量がかなり多くなる可能性があります。

<予想される向こう1か月の天候>
 向こう1か月の出現の可能性が最も大きい天候と、特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
 山陰では、平年に比べ曇りや雨または雪の日が多いでしょう。

 山陽では、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。
 向こう1か月の平均気温は、低い確率70%です。

 降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%です。

 日照時間は、山陰で少ない確率50%です。

 週別の気温は、1週目は、低い確率80%です。

        2週目は、低い確率70%です。

        3~4週目は、平年並または低い確率ともに40%です。

2017年

12月

02日

12月議会開催

 昨日(12月1日)平成29年第5回広島市議会定例会(12月議会)が開催されました。
 最初に11月20日に地方自治法施行70周年記念総務大臣表彰を受けられた、「中本 弘」議員に議会の決議を持って感謝状贈呈を行いました。

 

地方自治法施行70周年記念行事の実施
 平成29年は、地方自治法が施行されて70周年を迎える極めて意義深い年に当たります。このような大きな節目の年に当たり、国民を挙げて地方自治の意義と重要性を認識し、各地方公共団体の一層の発展と地方自治の伸展を期するため、記念式典を実施するとともに、各種記念行事を予定しております。

議事日程
 1、会期
    12月1日~12月14日  14日間
 2、報告・検査報告がありました。

 市長より次の議案の提案主旨の説明がありました。

 3、93号議案~273号議案が提案されました。
   ・補正予算 3件 一般会計・後期高齢者医療事業特別会計・下水道事業会計
   ・条例の一部改正 職員の給与に関する条例(人事院勧告によるもの)
   ・当選金付証票の発売金額
   ・公の施設の指定管理

2017年

12月

01日

四苦八苦

 昨日(11月30日)お通夜がありました。その席でお寺さんから「四苦八苦」についての説教がありました。
 私は、毎朝、ブログを書くのに「四苦八苦」しています。

四苦八苦の語源
 仏教にあります。約2600年前、お釈迦様が35歳で仏のさとりを開かれた第一声は「人生は苦なり」でした。人生の苦しみを四つに大別したものを「四苦」、それに四つ加えて「四苦八苦」と教えられています。

「四苦」とは、「生苦(しょうく)」「老苦(ろうく)」「病苦(びょうく)」「死苦(しく)」の四つです。

○生苦 ── 生きる苦しみ
○老苦 ── 老いの苦しみ
○病苦 ── 病の苦しみ
○死苦 ── 死の苦しみ

そして、この四苦に、次の四つを加えて「八苦」といわれます。

○愛別離苦(あいべつりく) ── 愛する人や物と別れる苦しみ
○怨憎会苦(おんぞうえく) ── 会いたくない人や物に会わねばならぬ苦しみ
○求不得苦(ぐふとっく)  ── 求めるものが得られぬ苦しみ
○五陰盛苦(ごおんじょうく)──「五陰」は肉体のこと。肉体あるがゆえの苦しみ。前の

                 七つを総括したもの

   (Ⅰから分かる親鸞聖人と浄土真宗 HP引用)

2017年

11月

30日

落語の起源

 昨日(11月29日)は、朝早く出かけたのでブログが書けませんでした。
 今朝のNHK朝ドラで落語家の起源はお坊さんが面白い話を始めたのが起源だと言っていました。
 調べてみました。

落語の起源
 一説によると落語の始まりは江戸時代初期の京都。
 新京極「誓願寺」に赴任した「安楽庵策伝」という浄土宗の僧侶は、笑いを取り入れた説法が得意でした。のちに笑い話や落とし噺をまとめた「醒睡笑」(1623年)を手掛けたことから、「落語の祖」と言われています。

噺家の誕生
京都で
 江戸時代初期、京都北野天満宮や四条河原で小噺など面白話で人気を博した「露の五郎兵衛」が、最初の噺家と言われています。

大阪で
 少しあと大坂生國魂神社で「米沢彦八」が現れ活躍、今も有名な「寿限無」の元は彦八が作ったとされています。

江戸で
 同じ頃江戸では、大坂から移った「鹿野武左衛門」が登場し、江戸落語の祖と言われています。
 ほとんど同じ時期に落語は誕生し、三都で発展していきます。

上方落語と江戸落語の違い
 言葉の違いだけでなく、同じ噺でもタイトルや演じ方の違うものがあります。例えば「時そば」は上方では「時うどん」、「酢豆腐」は上方では「ちりとてちん」など。

 道具では、扇子と手ぬぐいだけの江戸落語に対し、上方落語では見台・膝隠しが置かれ、小拍子という小さな拍子木で見台を叩いて拍子を取りながら話を進めます。
 座敷でやりやすい環境で広まった江戸落語と違い、上方落語は社寺の境内や河原など野天の辻噺が発祥。雑然とした屋外で鳴り物でまず注目を集め、人を引き付ける必要があり、その名残だと言われています。

落語家の身分
 真打ち制度と呼ばれる格付けシステムがあり、見習い・前座・二つ目・真打(しんうち)という4つの階級があります。見習いからスタートし真打を目指します。

 二つ目でようやく落語家として一人前と認められ、これまでしてきた師匠宅や寄席での雑用から解放されます。
  (Latte/Column HP引用)

2017年

11月

28日

煎茶と抹茶

 毎朝、妻が入れてくれた抹茶を飲んでいます。大好きでとても美味しく飲んでいます。先日、ふるさと祭りでも広陵高校の生徒の入れてくれた抹茶を美味しくいただきました。
 テレビで煎茶と抹茶の違いを話していました。
 製造方法の違いですが、煎茶は急須で淹れて飲むようにつくるため成分が溶け出しやすいように揉みながら乾燥させてつくられます。 煎茶をつくるときに出る粉を集めたものが粉茶になります。 抹茶はお湯に溶かして飲むようにつくるので、揉まずに乾燥させてつくり、石臼で細かくひいてつくられます。

煎茶(せんちゃ)
 摘んだ茶葉を基本的に、強い蒸気で蒸して(釜炒りの場合、高温の釜で炒ってから)熱を加え少しずつ水分を飛ばし、乾かしながら揉むことにより味が楽しめるように作られたお茶です。

 これを白臼や細かく粉砕する機械で微粉末状に加工したものが、回転寿司の粉抹茶でおなじみのパウダー茶(粉末緑茶)になります。

抹茶(まっちゃ)
 茶園に覆いをして育てられた茶葉を蒸してから、揉まずに乾かし出来上がった抹茶の原料茶碾茶(てんちゃ)を白臼で丁寧に挽かれたものがお抹茶になります。

 茶園に覆いをするのは、お抹茶用だけではなく、煎茶でも「玉露」や「かぶせ茶」や今では、緑茶の品質をよくするために行われています。

碾茶(てんちゃ)
 碾茶は、茶摘み前に日光を遮断します。摘み取られた生葉は、蒸して、揉まずに乾燥します。これが碾茶です。
 さらに、石臼で挽いて粉末状にしたものが抹茶です。

2017年

11月

27日

スポーツ大会

 昨日(11月26日)8:30より大塚学区体協のバトミントン大会・9:30より伴地区スポーツクラブのソフトバレーボール大会がありました。

大塚学区体協「第21回バトミントン大会」
 8時30分より大塚小学校体育館で開会式がありました。大塚体協バトミントン部がお世話をして大会は運営されていますが、先日有った広島市レクリエーションフスティバルのバトミントンの部で3位となりました。
 参加チームは例年より少し少なく6チームでした。

選手宣誓

伴地区スポーツクラブ「第11回親子3代ソフトバレーボール大会」
 9時30分より安佐南区スポーツセンターで開会式が行われました。
 参加チームは大人の部28チーム・子どもの部6チームで参加人数は196名でした。
 ソフトバレーボールは地域に大変人気のあるスポーツです。

子どもによる「選手宣誓」

準備体操

2017年

11月

26日

電気ウナギと電気クラゲ

 先日、テレビで電気ウナギと電気クラゲについて特集を放映していました。違いは次の通りです。

デンキウナギ
 南アメリカのアマゾン川・オリノコ川両水系に分布する大型魚で、強力な電気を起こす魚である。
 体の大部分が尻尾で、全て発電細胞で出来ています。
 電圧は800V。人間はいうに及ばず馬やワニでも即死しかねない威力です。

電気クラゲ
 アンドンクラゲまたはカツオノエボシの異名。先述の通り、実際に電気を発するわけではなく、刺された時の痛みがまるで電気ショックのような強烈な痛みであるため、こう呼ばれている
 電気クラゲは電気持ってません。
 触手の細胞(刺胞)から飛び出す針にある毒の刺激が、感電したようだというので、『電気クラゲ』と呼ばれているだけです。
 実際に発電細胞を持つ電気クラゲはいません。

2017年

11月

25日

日本の四季

 急に寒くなりました。夏が長く暑い暑いと言っていましたが、あっという間に寒くなり、冬が来てしまいました。日本から美しい四季が無くなったような気がします。温暖化が原因と言われています。
 2015年の世界の年平均気温は、2014年に続き2年連続過去最高を更新したといいます(100年あたりで世界は0.71度、日本は1.16度上昇・平成27年12月21日気象庁発表)。
 地球温暖化は、人間の活動によって排出される温室効果ガス(二酸化炭素、一酸化炭素、メタンなど)によることはいうまでもありません。
 小学館から【「日本の四季」がなくなる日 連鎖する異常気象】と言う本が出ています。

 その本によりますと次のようなことが書いてあります。

温暖化で気候は極端化、一方で季節感は後退する
 「気候システムの温暖化には疑う余地がなく、また1950年代以降、観測された変化の多くは数十年から数千年間にわたり前例のないものである。大気と海洋は温暖化して、雪氷の量は減少し、海水面は上昇し、温室効果ガス濃度は増加している。」(IPCC第5次評価報告書・第1次作業部会報告書をもとに気象庁が翻訳した「気候変動2013」から。本書第4章『温暖化と「日本の冬」の将来』に掲載)このような報告書を読むと、温暖化が確実に進行していることを実感し、それが日本の気候にどのような影響をもたらすかが気になります。

それは次のように…(第3章「日本の四季」はどうなる)。
 一、春だけではなく、夏秋にも黄砂は飛んでくる。
 一、竜巻が頻発するようになる。
 一、梅雨明けが遅れ、より長引くようになる。
 一、梅雨明けに集中豪雨が起こりやすくなり、雨量も著しく増加する。
 一、1時間に100ミリを超える雨などによって、堤防決壊、地下道浸水など想定外の被害が多発する。一、台風の数は減るが、狂暴化(スーパー台風)し、コースは全体的にこれまでより東寄りになる。
 とくに日本の冬の将来は、季節風による寒気の南下が弱まり、寒さはゆるむが、日本海側では大雪になる可能性が増えるそうです。いまの秋の終わりや春のはじめのような気候が11月から3月ぐらいまで続き、真冬でも春一番を思わせるような風が吹く。当然冬の終わりが早まれば、桜の開花も早くなる。関東~九州地方では入学式の頃に見頃を迎える桜は、“卒業式の花”となり、入学式の頃には散る花へとなってしまうのです。

 温暖化が進めば異常気象が起こる確率はさらに高まり、日本の四季は、極端化する一方、季節感が後退したものになりそうです。

2017年

11月

24日

安佐南区PTA連合会

 昨日(11月23日)安佐南区PTA連合会の「第37回安佐南区PTA親善父親ソフトボール大会」と「第59回安佐南区PTA親善母親バレーボール大会」が開催されました。

第37回安佐南区PTA親善父親ソフトボール大会
 沼田運動広場で8:30より開会式が行われました。
 参加チームは中学校11チーム(小中連合2チームを含む、大塚小中・東原中、東野小)
       小学校26チーム(小中連合2チームを含む)

昨年度、Aゾーン安佐南中・Bゾーン大町小・Cゾーン戸山小中の優勝杯返還

選手宣誓

第59回安佐南区PTA親善母親バレーボール大会
 安佐南区スポーツセンターで9:20より開会式が行われました。
 参加チームはAゾーン18チーム
       Bゾーン19チーム 小中合わせて37チーム

昨年度優勝Aゾーン高取北中・Bゾーン山本小 優勝杯返還

選手宣誓

2017年

11月

23日

柚子

 今年は柚子が豊作です。桃栗3年、柿8年と言いますが、その続きがあるそうです。

【桃栗3年柿8年 梅は酸い酸い13年 柚子は大バカ18年 林檎ニコニコ25年 女房の不作は60年 亭主の不作はこれまた一生 あーこりゃこりゃ】

 ゆずの果実は、クエン酸、酒石酸、リンゴ酸を多く含む。果皮には、たくさんのビタミンCが含まれ、女性の肌荒れや冷え性に効果的です。果汁はカリウム、カルシウムも多く含みます。

 苦味をもつ物質リモノイドは、抗がん作用・悪玉コレステロール抑制作用がある。また、精油成分やクエン酸・ビタミン類が相乗的に働き、リウマチ・関節炎などの腫れや痛みを緩和する働きもある。

 腰痛、ひざ痛、神経痛などの、炎症性の痛みにも効果がある。そのほか、カゼ、二日酔い、月経不順、膀胱炎、食欲不振、貧血などにも効果がある。

皮のヌルヌルの部分は
 ペクチン質といい、血糖上昇の予防、コレステロール値のコントロールを行う働きがあり、ビタミンCとの相乗効果で、血行もよくする働きもある。毛細血管の働きもよくなり、小ジワを防ぐ働き、シミ、ソバカスを薄くする働きもする。

 古くは薬用としてカゼ薬に利用され、葉、果汁、種子を使った民間薬から漢方薬まであり、出血止め、トゲ傷、歯痛、生理不順など多くの病気やけがに薬効がある。

 その他にも、疲労回復、肩こり、筋肉痛を予防する働きをすると言われています。 ビタミンCやフラノボイドには抗酸化作用があり、病気の原因となる活性酸素を消去する働きがある。

 血中コレステロールの低下、抗ウイルス作用、抗ガン作用の働きをする。またビタミンPも含まれ、血圧低下、 脳卒中や、心筋梗塞の発作予防の働きもする。

2017年

11月

22日

閉会中常任委員会

 昨日(11月21日)閉会中の常任委員会がありました。
 私は、消防上下水道委員会に出席しました。報告事項の説明でした。

報告事項
 1、下水道使用状況調査について(下水道局)
   平成25年から接続状況が不明な2,802件の水栓の調査を行い接続2,092

         件、未接続710件を確認。
   接続が確認された2,092件について未払いの使用量を賦課しました。

 2、大型乗船システム搭載車の配備について(消防局)
   別途

 3、「太田川源流の森」における森林保全活動について(水道局)
   平成29年10月21日一般公募で森林保全活動(伐採体験、森林学習講座)を行い

         ました。

大型除染システム搭載車の配備について
1 目的
 有害物質を使用したテロ災害等の特殊災害発生時における除染活動能力を強化するため、平成30年3月に大型除染システム搭載車を配備します。
 なお、この車両は消防組織法第50条に基づき、総務省消防庁から無償貸与されるものです。

※ 除染とは
 セシウム等の放射性物質、炭疽菌等の生物剤、硫化水素等の化学剤による災害が発生した場合、これらの有害物質が付着した被災者の体を水で洗い流すなどにより、傷病の悪化防止や有害物質の拡散防止を図るものです。

 

2 概要
 大型除染システム搭載車には、テント、シャワー、給湯器等、除染活動に必要な資器材一式が搭載されており、これらを活用して「有害物質が付着した衣服の脱衣」、「流水等による除染」、「除染後の応急的な着衣」までの一連の活動を1時間当たり200人程度行うことができます。

仙台市の大型除染システム搭載車(同じ車が貸与されます)

 

【搭載資器材】

 

テント

送水ポンプ

シャワー

発電機

給湯器

暖房機

汚水回収容器

送風機

排水ポンプ

応急着衣セット

 

2017年

11月

21日

スクワット

 毎朝、散歩の途中で開脚スクワットをしています。そのスクワットが自律神経調整にも良いと言う本を「順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター小林弘幸教授」が出しています。
【自律神経の名医・小林弘幸教授の新刊『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』】

■小林 弘幸
 1960年埼玉県生まれ。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのパフォーマンス向上指導にかかわる。『なぜ、「これ」は健康にいいのか? 』『「これ」だけ意識すればきれいになる。自律神経美人をつくる126の習慣』『自律神経を整える「あきらめる」健康法』など、著書多数。

 ミトコンドリアは、人体を構成する全細胞の中にある小器官のひとつで、体を動かすエネルギーであるATP(人間が生きていくために使える唯一のエネルギー)を作っている、とても大事なものです。

ミトコンドリア
 細胞の中に含まれ、有機物質からエネルギーを取り出す働きをし、独自のDNAをもつ、小器官。

 ミトコンドリアの量が不足すると、エネルギーの供給量が不充分になり、体全体の機能が衰えます。つまり、老化が進みます。老化が進むメカニズムはこうです。

 ミトコンドリアの量が減る
 ↓
 体が利用できるエネルギー量が減る
 ↓
 呼吸や体温調節など、命に関わることにエネルギーが優先して使われる
 ↓
 それ以外の部分(脳や内臓)の働きが衰える
 ↓
 老化が進む(疲れやすくなったり、肌が荒れたりする)

 ミトコンドリアは、年齢とともに減少します。老化を防ぎ、若々しい体を保つためには、ミトコンドリアを増やすことが大切です。そして実は、ミトコンドリアは増やすことが可能です。

方法は主に2つ。
  (1) 時々寒さや空腹を感じて、細胞がエネルギーを作るのをサボらないようにする
  (2) 筋肉細胞を増やす

(2)については、スクワットを行うことで対応が可能なのです。ミトコンドリアは自律神経のバランスが崩れていると傷ついてしまい、働きが衰えます。ですから、筋肉細胞を増やすとしても、ハードな運動はNG。ゆっくり呼吸をして、自律神経を整えながら行えるスクワットこそが最適なのです。
             (Yahooニュース引用)

2017年

11月

20日

第42回ふるさと祭り

 昨日(11月19日)「第42回沼田町ふるさと祭り」が沼田公民館周辺で行われました。

 今年は、公民館建て替え中のため1日の開催でスペースも限られていました。例年行っている公民館横公園は使用できず、公民館、現公民館前広場、駐車場、三城田第1公園等を使って行われました。

 あいにくの天気で、非常に寒く、雨が降ったり止んだりの天気でしたが人出は、例年通り多く、町民の皆様が年1度の楽しみにしているお祭りだという事が良く解りました。

 特に小中高大学生の参加が有り子どもの多さが際立っていました。

 

公民館

 公民館活動の作品展・大広間では演芸等

公民館前広場

 総合案内・ステージ(開閉会式用・大抽選会場・故郷物産等)

郵便局駐車場

 地元野菜等の出店

公民館駐車場

 まちづくり部の展示・ゾーン30のPR・防災消防の展示・焼き鳥等の出店

公民館裏通路

 軽食コーナー(うどん)

ゆっくりん広場(三城田第1公園)

 スポーツで交流(ストラックアウト・ペタンク・ウオーキング等)

 スタンプラリーで異文化交流等

 盛り沢山の活動がありました。 

開会セレモニー実行委員長 挨拶

挨拶をさせていただきました

くす玉割り(小中高生が行いました)

下向神楽団による獅子舞い

出店に多くの人が出ています

2017年

11月

19日

野菜鍋

 11月16日の野菜鍋の会は、安佐南区伴東グリーンヒル大原にある弟の店「話食家 和」でした。
 野菜鍋は、東京鶯谷「玉勝」と言うチャンコ屋が出している鍋(ビートたけしさんや志村けんさんが体調がすぐれない時にここのちゃんこ鍋を食べて体調を整えるんだそうです。)と同じような鍋でした。
 
 アンジャッシュ渡辺 建さんがブログに書いていました。
 「鍋は地鶏と豆腐の上にニラが盛られています。このニラが、種をまいて1番初めに生えた1番ニラというもののみを使っている厳選素材とのことです。新鮮でシャキシャキで歯に全く挟まりません。」
「さらにはニラの下に小松菜やホウレン草が結構入っています。」

玉勝のちゃんこ鍋

つけダレは少し甘い醤油味、そこに葱と生卵、一味唐辛子、青のりが入っています。秀逸!しかもおかわり自由!これは、野菜にも鶏にもお豆腐にも合います!

「話食家 和」の鍋です。野菜がたっぷり食べれて美味しい鍋でした。先日書いた安佐南区の6野菜が全て入っていました。

2017年

11月

18日

葉物野菜

 一昨日(11月16日)安佐南区の葉物野菜を食べようと言う会をしました。安佐南区では都市近郊農業として「葉物野菜」を沢山作っています。痛みやすい葉物野菜を市民に新鮮なうちの届けようと日々苦労して出荷されています。

 次のような野菜です。農林水産部農政課では市民と共にPRに勤めています。

経済観光局農林水産部農政課

 

「広島近郊6大葉物野菜」モリモリPRの取組について

 

(こまつな、サラダみずな、しゅんぎく、ほうれんそう、パセリ、青ねぎ)

 

1 概要

 

市内で収穫される代表的な葉物野菜6種類を「広島近郊6大葉物野菜」と名付け、PRを行う。葉物野菜は傷みやすく新鮮さが求められ、消費地の近郊の産地で生産されている本市の葉物野菜を市民に紹介し、消費を増やし、生産量の拡大を図る。

 

また、品質や新鮮さ、作り方へのこだわりなどを9月に開催する出荷促進商談会や10月のフードフェスティバル等のイベントでPRする。

 

2017年

11月

17日

ボージョレー 解禁

 昨日(11月16日)は、ボジョレヌーボーの解禁日でした。調度飲み会がが有ったので早速買って皆さんで乾杯をしました。
 時差の関係で世界で日本が一番最初に飲めるのだそうです。

ボージョレーワイン (フランス語: Vignoble du Beaujolais)
 フランスワインの1つ。ローヌ県北部、ソーヌ=エ=ロワール県の数箇所のコミューンで生産されている。ブルゴーニュワインの1種類とされている。生産地域は、マコンとリヨンの間、ボジョレー地方の山のふもとである。

 毎年11月第3木曜日に解禁される、特産品の新酒をボージョレー・ヌヴォー (仏: Beaujolais nouveau) という。以前はその年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的としたもので、ワイン業者が主な顧客であったが、その後、解禁日をイベントとして、新酒として大々的に売る販売戦略や販売手法が確立され、現在はフランスでも、日本と同じ目的で一般の消費者向けに売られている。
 

2017年ワインの評価
 ボジョレー栽培醸造研究機関のChatelet氏によると、今年のワインは「酸味と果実味とタンニンが見事なバランスで整っている。今世紀最高の出来と言われた2015年を彷彿とさせる芳醇さがあり、溌剌さとエレガンスさも兼ね揃えている」とのことで、かなり評価が高いようです。

美味しさの原因(1)夏の高温
 その良質なワインの原因には、まず夏の高温と晴天が挙げられるでしょう。
 一般にワインの糖度は光合成によって作られますが、日射が多く気温が高いと、より植物が盛んに光合成を行い、ワインのボリューム感が増します。今年8月は特に気温が高く、例えば南部ボルドーの気温を見ると、月全体で平年より1℃も高くなっていました。この暑さのおかげで、例年より早くブドウが実り、記録的に早い収穫ともなったようです。

美味しさの原因(2)春と初夏の悪天
 一方、春や初夏に起きた悪天もまた、美味しいワインを作り出した原因と考えられます。何だか矛盾して聞こえるかもしれませんが、理由はこうです。

 4月下旬ボジョレー等では気温が氷点下に落ち込み、霜やブドウの木々が凍結するなどの事態が発生、最大で9割の木に壊滅的な被害が出ました。加えて7月10日に起きた雹の嵐で、特にボジョレーでは被害が広範囲に及び、多くのブドウの実が落ちてしまいました。結果、フランスの今年のブドウ生産量は1945年以来最悪になったと言われています。

 しかしブドウが落ちてしまったことで、残された果実に栄養が行き渡り、良質のワインにつながったと考えられるのです。

 今年のワインは希少かつ至高の逸品。多くの生産者の方々の苦労と、悪天に耐え抜いたブドウに感謝をし、2017年のボジョレーをいただきたいと思います。
           (Yahoo! JAPANニュース引用)

2017年

11月

16日

七五三

 昨日(11月15日)は七五三の日です。孫が11月21日で5歳になります。七五三の歳です。

七五三
 子供の成長を祝い、これからの健康を願う日本の伝統的な行事です。昔からの習わしでは、数え年で、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳でお祝いをします。

 七五三は、もともと関東圏でのみで行われる地方風俗でした。昔は乳幼児の死亡率が高かったため、7歳になるまでは、子供の成長を願う儀式がいくつも行われていました。七五三もその儀式の一つで、公家や武家で行われていたものが、一般に広まっていきました。

 現在の七五三では、住んでいる地域や各家庭で違いはあるものの、近所の神社や有名な神社に出向いて、参拝や祈祷をします。また、現在は満年齢が一般的です。昔は生まれた年を一歳として計算する「数え年」で行われていましたが、現在は生まれた翌年の誕生日を一歳とする「満年齢」で行われます。

千歳飴
 「親が子供に長寿の願い」をかけて千歳飴を買います。
 粘り強く細く長い形状で、縁起の良い紅白の飴となっています。昔は今のように子供の生存率が高くはなかったので、「無事に育って長生きをして欲しい」といった願いが込められています。
 千歳飴は、直径15mm位、長さ1m以内と決められています。

2017年

11月

15日

尾道市 グランプリ

 8月26日(土)に東京・秋葉原のアキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)で開催されました。『第3回全国ふるさと甲子園』がありました。日本全国から選抜された55地域が“行きたいまちNo.1”の座を賭けて、映画やテレビなどのロケ地やご当地グルメで激しいアピール合戦を行いました。

 一部、二部合わせて約2,850名が来場し、来場者の投票によって「行きたいまちNO.1」が決定しました。
 グランプリに選ばれたのは、映画『こいのわ婚活クルージング』の舞台・広島県尾道市でした。
 尾道市は、開催前から広島レモン大使であり、「第3回全国ふるさと甲子園」尾道プロモーション大使である市川美織(NMB48所属)さんを起用した積極的な情報発信を行い、尾道市のブースには開場と共に行列が出来ていました。「レモンスカッシュ」は、開場後2時間弱で完売するほどの人気ぶりでした。
【行きたいまちNo.1】
■グランプリ:広島県尾道市
 (映画『こいのわ婚活クルージング』×レモンスカッシュ)

■準グランプリ:千葉県勝浦市
 (映画『海賊とよばれた男』×冷やし勝運カツ茶漬け)

■3位:兵庫県神河町
 (映画『ノルウェイの森』×かみかわ弁当?ロケ弁?)

■4位:千葉県いすみ市
 (ドラマ『孤独のグルメ Season5』×じあとん丼)

■5位:静岡県沼津市
 (アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』×ペッシュールサンド)

■6位:岐阜県飛騨市
 (映画『君の名は。』×飛騨高山ラーメン)

■7位:鹿児島県与論島
 (映画『めがね』×もずくそーめん)

■8位:山形県山形市・高畠町・新庄市)
 (映画『3月のライオン』×スモークハウスファインのソーセージ)

■9位:群馬県高崎市
 (映画『HiGH&LOW THE MOVIE2』×焼きまんじゅう)

■10位:岩手県久慈市
(連続テレビ小説『あまちゃん』×まめぶ汁)

グランプリとなった尾道市の「レモンスカッシュ」

2017年

11月

14日

チバニアン

 地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かりました。この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チームが、競合するイタリアを一次審査で破りました。正式決定すれば地質年代に初めて日本の名前が付く快挙となります。

 日本チームとイタリアの2チームは6月、この年代の国際標準となる基準地の地層を国際地質科学連合にそれぞれ申請。各国の専門家で構成する作業部会が審査し、今月10日を期限に投票を行った結果、日本が全体の6割以上の支持を得て候補地に選ばれました。

 来年にも見込まれる正式承認までさらに3段階の審査がありましたが、過去に作業部会の結論が覆ったのは例外的なケースだけで、事実上の決着となりました。

 日本は国立極地研究所や茨城大などのチームが千葉県市原市の地層を基準地として申請。ラテン語で千葉時代を意味するチバニアンの年代名を提唱しました。イタリアは「イオニアン」の年代名を目指して南部2カ所の地層を申請していました。

 地球の歴史を区切る地質年代は、中生代や白亜紀といった大きな区分の名称が既に決まっているが、小さな区分は未定のものがある。今回の年代はネアンデルタール人が生きていた「第四紀更新世」の中期に当たり、命名の行方が国際的に注目されていました。
   (産経ニュース引用)

2017年

11月

13日

県知事選挙

 昨日(11月12日)広島県知事選挙が行われました。対立候補のいない盛り上がらない選挙だったと思います。湯崎英彦氏が3選を果たされました。
 ゆざき英彦  647,315票 
 高見あつみ   71,353票
 
 投票率は県全体では男性30.48%・女性 31.64%で全体では 31.09%でした。(前回31,97%)で、過去3番目に低かった。

 私は、朝1番に投票に行き投票箱の点検を行いました。先日衆議院議員の選挙が有ったばかりの投票所でしたが、投票所の職員・立会人は殆ど同じ人でした。大変ご苦労様でした。
 安佐南区は人口が多く投票所も多く職員さんは開票も含めて大変な重労働だと思います。
 安佐南区役所職員は大変疲れているようです。(平常の業務も他の区より人口が多く、業務量が大変多いい)

2017年

11月

12日

県工創立120周年

 昨日(11月11日)、広島県立広島工業高等学校の創立120周年の記念行事が18時よりリーガロイヤルホテル広島でありました。
 私は、昭和53年から平成9年まで19年間勤務しましたので旧職員として参加しました。
 会場で懐かしい教え子、同僚であった職員さんにお会いしました。

沿革
 明治30年(1897)に創立以来多くの変遷がありました。校章及び校旗も数回にわたる変更がありました。
 なかでも、学校の移転は大きな出来事のひとつです。設立当時を二葉時代、千田町に移転した時代を千田時代、出汐町に移転して現在までを出汐時代としています。

二葉時代  明治30年(1897)~明治43年(1911)
千田時代Ⅰ 大正 1年(1912)~昭和22年(1947)
千田時代Ⅱ 昭和23年(1948)~昭和27年(1952)
出汐時代Ⅰ 昭和28年(1953)~平成 1年(1989)        
出汐時代Ⅱ 平成 2年(1990)

2017年

11月

11日

視察の交通機関

 今回の視察は電車・飛行機・バス・タクシーと沢山の交通機関に乗りました。
1日目
 広島ー京都            山陽新幹線
 京都駅ー京都市防災センター    タクシー 
       京都市防災センター視察
 京都市防災センターー京都駅    タクシー
 京都駅ー品川駅          東海道新幹線
 品川駅ー蒲田駅          JR京浜東北線
         東京蒲田 泊

2日目
 蒲田駅ー多摩川駅         東急多摩川線
 多摩川駅ー田園調布駅       東急東横線
 田園調布駅ー東京都水道局研修・開発センター タクシー
    東京都水道局研修・開発センター視察
 東京都水道局研修・開発センターー武蔵小杉駅 タクシー
 (雨でタクシーが拾えず、時間がかかり1本電車に乗り遅れました)
 武蔵小杉駅ー東京駅        JR横須賀線
 東京駅ー盛岡駅          東北新幹線
 盛岡駅ー盛岡市役所        盛岡市役所のバス
         盛岡市水道事業視察
 盛岡市役所ーホテル        盛岡市役所のバス
          盛岡市 泊

3日目
 ホテルー盛岡駅          タクシー
 盛岡駅ー仙台駅          東北新幹線
 仙台駅ー仙台市役所        タクシー
      仙台市建設局下水道事業について研修
 仙台市役所ー仙台駅        タクシー
 仙台駅ー仙台空港駅        仙台空港アクセス線
 仙台空港ー大阪伊丹空港      飛行機
 伊丹空港ー新大阪駅        リムジンバス
 新大阪駅ー広島駅         山陽新幹線

 細かく書いてみました。凄い数の交通機関に乗りました。移動だけで大変でした。 

2017年

11月

10日

視察3日目 仙台市

 昨日(11月9日)は、盛岡市から東北新幹線で仙台市に行き仙台市の「下水道事業のアセットマネージメント」について研修をしました。
 仙台市の下水道事業は明治32年着工し、今年で119年目となります。(東京・大阪に次いで国内で3番目の古い下水道事業)現在汚水施設整備率は99,6%です。

アセットマネジメントとは
 アセットマネジメントとは、組織の持つ資産(施設)から最大の効果を得るために建設や管理などを計画的に調整し、実施すること。現在のサービスの状態を把握して、潜在的なリスクを評価したうえで、目指すべき目標や事業の優先順位を決定する基準を定めて運用し、改善し続ける仕組みを構築することが求められます。

日本初となるISO55001の認証を取得
 仙台市下水道事業の管路部門が、平成25年度に国内で初めてアセットマネジメントシステムの国際規格ISO55001の認証を受けました。
 市内の汚水施設整備は、平成20年度までに概ね完了しており、今後は、維持管理や改築に加え、地震や浸水など災害に対する対策も進める必要があります。予算や人員の資源が限られる中、アセットマネジメントを活用した事業の優先順位付けや長期の費用予測などを行うことで、事業の安定的、効率的な運営や施設の安全性の確保を図っていきます。

 これまでの調査により、下水道管は標準耐用年数の約1.5倍、設備は約1.5~2倍の使用が可能であることが明らかになり、更新回数を減らすことで、経費を抑制する効果も期待されています。また、震災時には、アセットマネジメント導入により整備したシステムを活用し、被害調査を円滑に行うことができました。

 

 視察を終えて仙台空港から大阪伊丹空港に飛び、新幹線で帰ってきました。

 京都→東京→盛岡→仙台→大阪→広島とまるで本州縦断の視察でした。

パワーポイントで説明を受けました

委員長 挨拶

2017年

11月

09日

行政視察2日目 東京・盛岡

 昨日(11月8日)は行政視察2日目で、東京都水道局研修・開発センターを視察しました。
 蒲田駅から東急多摩川線に乗り、多摩川駅で東急東横線に乗り換え田園調布にある東京都水道局研修・開発センターに行きました。

 

東京都水道局研修・開発センター
 東京都の水道事業においては、水源施設をはじめ、浄水場、給水所、約2万6千kmに及ぶ配水管網など、膨大かつ多様な施設があります。安全でおいしい水を安定的に供給するため、これらの施設を24時間365日適切に運転し、常に良好な状態で維持管理し続けることが必要です。 そのためには、原水水質の変化に対応した浄水処理方法の調整や、震災時や大規模な漏水事故時等の緊急対応など、水道独自の業務ノウハウや現場に直結した技術が極めて重要です。

 研修・開発センターでは、東京水道が将来にわたりお客さまに、安全でおいしい水を安定的に供給し続けるため、研修部門と開発部門とが連携し、技術の継承と職員の能力向上、多様なニーズに的確に対応するための研究開発に取り組んでいます。

パワーポイントで説明を受けました

漏水管の応急修理

 午前中の視察が終わりタクシーで「武蔵小杉駅」に向かいましたが、タクシーが拾えず大変時間がかかり「横須賀線」に1本乗り遅れ東京駅に着いたのが11時45分頃で12時20分発東北新幹線に乗らなくてはいけないので、昼食を急いで食べ、「盛岡市」に向かいました。

 

【盛岡市上下水道局(水道事業)】

 ○アセットマネジメントを実践し,今後100年間の更新需要を踏まえた投資・財政計画を中心とする経営戦略を策定するとともに,料金体系の見直しなどの健全経営の取組を実施。

 ○隣接6市町と研究会を設置し,報告書を取りまとめるなど広域化の検討について着実な進捗がみられる。
 このことで、「平成29年度優良地方公営企業総務大臣表彰」を受けました。

 

アセットマネージメント
 限られた経営資源を有効に活用し,市民の負託に応えながら必要とされる市民サービスを安定して提供するため,急激な環境変化に対応できる柔軟で活力ある組織の構築と職員の適正配置,地方分権時代の自律した自治体にふさわしい職員の育成,人を育てる職場風土の醸成,組織目標の着実な達成を可能とする組織力の向上を中心とした組織マネジメントの確立(100年の計)

パワーポイントで説明を受けました

研修室

盛岡市義解 議場

2017年

11月

08日

行政視察1日目 京都

 昨日(11月7日)から、消防上下水道委員会の行政視察で東京に宿泊しています。
 まず最初に京都市の「京都市市民防災センター」を視察しました。

京都市市民防災センター
 自然災害など万が一の時の正しい対応方法など知識を学べる施設

 地震・火災・風水害など、思いがけず私たちの生活を襲う自然災害。京都市市民防災センターは、そんな災害に対する備えや防災に関する正しい知識と対策を学ぶことができるスポットです。
 館内には、実際に災害の疑似体験できる体験室を完備。
 ・風速32mの強風を体験できる強風体験室
 ・震度7までの地震を体験できる地震体験室、
 ・煙の中を進む避難体験室,水の出る消火器を使用しての消火訓練ができる消火訓練室
 ・都市型水害の怖さをリアルに体験できる「4Dシアター~迫りくる地下街の恐怖」
 などで身をもって災害時の備えや行動を体験することができます。
 この他,小さなお子様向けに楽しんでいただけるキッズ・ファイヤーランドやミニ消防車,更にはヘリのフライトを体験できるヘリフライトシュミレーターなどの施設もあります。

 視察を終えて新幹線で東京に来て宿泊しています

京都市防災センター

研修室

先代の防災ヘリコプター(操縦がリアル体験できます)

2017年

11月

07日

広島市立高校生による提案発表会

 昨日(11月6日)、広島市立高等学校の生徒による、広島市議会への提案発表会が行われました。

 各学校で自分たちが平素行っている事柄・体験・広島市の在り方等、高校生の皆さんが一生懸命勉強し・アイディアをめぐらし大変意義のある提案発表でした。

1、1班(4名)
 3校(基町・市商・市工)合同チーム
テーマ
 YOU Rコード
 観光案内や、クーポンがもらえるサービスをQRコードで提供

 

2、2班(4名)
 3校(基町・市商・市工)合同チーム
テーマ 
 街の活性化に役立ち、事故防止を促す「光るポール君」

 

3、3班(4名)
 3校(基町・市商・市工)合同チーム
テーマ
 free space「和(なごみ)~nagomi~地元の人、観光客に為の快適な空間
 

4、4班(4名)
 3校(基町・市商・市工)合同チーム
テーマ
 「キャラクターハント」シャレオ地下街でタッチパネルのキャラクター探しをする遊びの

  アイデア

 

5、美鈴が丘高等学校(3名) 
テーマ
 広島市の活性化のために
 ~観光客の笑顔あふれるまちづくり~(観光名所。体験型イベント複合施設「広島ドーム

  (仮称)」の建設(旧市民球場)

 

6、舟入高等学校(4名)
テーマ
 「景観」を通じて考える広島のまちづくり
 景観とは
 ①人によって「見いだされるもの」
 ②人によって「つくりだされるもの」
 ③人々をつなぎ止める「メディア(媒体)」 
 ・広島の歴史を学ぶ(地名について)
 ・平和を守り、平和の大切さを発信し続ける新たな担い手となる(平和ガイド)
 
7、広島中等教育学校
テーマ
 ひろしまの未来の電力供給に関する一考察
 人の生活によって生じる様々なエネルギーを活用した小規模発電を無数に設置する「近未

 来の夢の都市」

 

8、広島商業高等学校(4名) 
テーマ
 広島市に対する寄付制度を考える。「ふるさと納税や寄付制度に改善策」

 

9、広島工業高等学校(3名)
 テーマ
 「広島いきいきプロジェクト」
 ~広島市の特性を活かした、健康寿命の延伸を目指して~

前の理事者席が高校生

市議会より感謝状を贈りました

2017年

11月

06日

安佐南区民まつり

 昨日(11月5日)「第38回安佐南区民まつり」が開催されました。
 10:00より安川土手でパレードを行い、10:30より安佐南区文化センターホールでオープニング・セレモニーがありました。
 会場は駐車場を「交流広場」とし、区の各種団体がイベントブースを開き、区民が大勢集まり盛り上がっていました。

パレード

第21回農業祭

交流広場

 平成29年度伴走型小規模事業者支援推進事業(実施主体:広島県商工会連合会 安古市町商工会)で地域に所在する「洋菓子店×大学×高校」が連携し、商品開発し、「早乙女つつみ」と言う商品を開発し販売をしていました。

早乙女つつみ
・広島県・安古市商工会
・地域商工者(洋菓子3店)
・安田女子大学
・広島県立安西高校
「地元のものを、地元の人が、地元のために」をキーワードにした新プロジェクト
 安古市町商工会を中心に、安田女子大学、安西高校、地元洋菓子店の『ケーサヴール』『ラ・アンジェ』『パティスリーRina』、そして専門家がチームを組んで、ご当地スイーツを作りました。

 使用する食材は、6月開催の伝統行事『安の花田植』を行った田んぼの米を米粉にして使用。安田女子大学の学生が試作品を作り、安西高校の学生がパッケージデザインや販売に協力。地元洋菓子店が製造を担当しました。

商品

交流広場で試食しました。おいしかった!!

2017年

11月

05日

冬の蜂

 この夏はすずめ蜂よる被害が多く報告されましたが、その攻撃性の強い働き蜂は、秋に死んでしまって女王蜂だけ越冬するそうです。オスは必要な時だけ生まれ女王蜂に受精すると死んでしまうそうです。スズメバチは女王蜂以外、冬を越えることができません。働き蜂は皆、秋までに死んでしまいます。4月、冬眠から目覚めたスズメバチの女王は、蜂の好む場所(種類により異なる)へ巣を作っていきます。完全に女性優位の世界です。

 冬眠から覚めた女王蜂は弱っており、握ったりでもしなければほとんど刺すことはありません。冬からこの時期までが最もスズメバチがおとなしく、被害の少ない時期です。

 ミツバチだけ集団で越冬するそうです。蓄えた蜜を餌にするそうで、養蜂家は冬の餌(蜜)のやり方が難しいそうです。

「冬の蜂」俳句の季語で冬を表すそうです。
冬の蜂
 冬蜂/凍蜂
 冬季、蜂は体力温存のため、巣の中で仮死状態になって眠っているが、暖かな日には眠りから覚めて、夢うつつで徘徊したりする。動かないことが多く、飛んでもその姿は弱々しい。

 ・ 冬蜂の死に所なく歩きけり 村上鬼城   「定本鬼城句集」
 ・ 我作る菜に死にてあり冬の蜂 杉田久女 「久女句集」

2017年

11月

04日

畑仕事

 昨日(11月3日)、久し振りに畑を耕しました。(7月30日に「腱板損傷」で重いものが持てず左手が上に上がらない状態だったので)何とか耕運機を使う事が出来ました。耕運機をかけ、通路確保のため溝上げをし、耕したところを均しました。そして、草が生えない様に黒マルチシートを敷きました。約2時間の作業でした。体力の落ちているのを実感しました。朝歩くだけではだめなんですね!!

耕運機と耕した畑

今年は柚子が豊作で黄色づいてきました

とうがらし

みかんがもう少しです

2017年

11月

03日

肥後象嵌

 昨日(11月2日)熊本駅で熊本県物産館で何年か前に気に入って買った、「肥後象嵌」の携帯ストラップを買いました。熊本城・くまもん・刀のつば等ありましたが、私は刀のつばを選び買いました。(以前のものはストラップのひもが切れて落としました)

肥後象嵌(ひごぞうがん)
製作:江戸以前  原材料:鉄生地、金・青金・銀の線・板
 肥後象がんは、細川家の庇護を受け、武家社会と表裏一体の道を経てきました。 その作風は、武家文化の精神である派手さをおさえた上品な奥ゆかしい美が特徴です。 この雅味(がみ)を表現するため、重厚感と地鉄の美しさに技術がこらされています。
 技術的には二つの特徴があります。 その一つは重厚感であり、もう一つは地鉄の美しさです。  重厚感は使用する金・銀を厚くすることにより表現できますが、布目を手切りする事により可能です。 次に地鉄そのものの美しさを大切にするために、地鉄に塗料等を一切使用しないで錆色(さびいろ)だけで仕上げています。

 加藤清正が肥後の国守当時、林又七(はやしまたしち)という人が鉄砲鍛冶として仕えており、加藤家改易の後、細川家に仕え、鉄砲の銃身に象がんをほどこしました。特に細川忠興(三斎)は、時の名匠を召抱え刀剣金具の製作にあたらせ技量の奨励をはかったため、鐔(つば)や刀装金具類の名作が生まれました。

 肥後金工として有名なのは、林、西垣、平田、志水の四家および幕末にでた神吉家です。林派の流れを受けついだ神吉派三代の楽寿(らくじゅ)は、林又七以来の名人と称されました。明治維新の廃刀令で刀剣金具の需要もなくなり、この金工技術も衰退しましたが、その中で、田辺家が装飾器具、装身具等にその技を応用し肥後象がんの技法が守られてきました。

 人間国宝の米光太平氏及び県の重要無形文化財の保持者に認定された田辺恒雄氏により、後継者の養成がなされ現在では、十数名の象がん師がいます。伝統技術を保存するため昭和38年8月18日肥後象眼技術保存会が結成され、平成15年3月には肥後象がん振興会が伝統的工芸品の国指定を受けました。
                (熊本県伝統工芸館HP)引用

2017年

11月

02日

平成29年政令指定都市連協・議連合同総会

 昨日(11月1日)平成29年政令指定都市議員連絡協議会・政令指定都市議会議員連盟合同総会のため熊本市に来ています。

 

政令指定都市議員連絡協議会
 政令指定都市議会議員連盟との連携のもと、政令指定都市の諸課題の解決と政策の実現に努め、大都市における党勢拡大を図る組織です。

 政令指定都市議員連絡協議会と議会議員連盟は年に一度合同総会を開催し連携を強めています。
また、連絡協議会としては役員を始め国会議員と各市の市議会議員からなる支部長会を開催し、意見交換や研修会を行っています。

 政令指定都市議員連絡協議会は組織運動本部に党外各種団体等との連絡・調整機関の一つとして平成12年に設立されました。

会長には国会議員が就任し、政令指定都市選出の国会議員には顧問を委嘱しています。

 

合同総会

 14:00~14:45  議連と連協の役員打ち合わせ

 15:00~15:45  拡大役員会

 16:00~17:50  総会

 16;00~17:50  記念講演

   大西一史熊本市長  「熊本地震の行政対応と教訓」 

 17:00~17:50  総会

 18:30        懇親会

記念講演

総会

総会

アーバンユースネット(青年部)活動報告

懇親会オープニングセレモニー

政令指定都市20市紹介(20都市全部が3分スピーチを行います)

2017年

11月

01日

臨時議会

 昨日(10月31日)、臨時議会が開かれ平成28年度決算が原案通り承認されました。

 

件      名

審査結果

平成28年度広島市各会計歳入歳出決算

(第1号~第20号)  ※各決算は別紙参照

認  定

平成28年度広島市水道事業決算

平成28年度広島市下水道事業決算

平成28年度広島市安芸市民病院事業決算

第89号議案 平成28年度広島市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

原案可決

第90号議案 平成28年度広島市下水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

 

2017年

10月

31日

木枯らし1号 爆弾低気圧

 昨日(10月30日)、東京地方と近畿地方で『木枯らし1号』の発表がありました。いよいよ冬の季節の到来です。秋がほとんどなく一気に冬になりそうです。日本の四季は無くなるんでしょうか?
 東京では昨年より10日早く、近畿では昨年より1日遅い発表でした。

『木枯らし1号』
 晩秋〜初冬にその年初めて吹く強い北〜北西風を指し、東京地方と近畿地方については、観測された場合に気象庁から発表があります。発表されるのは東京と大阪に限られており、発表されるのは1号だけで、木枯らし2号や3号の発表はありません。

爆弾低気圧
 昨日30日、台風22号から変わった温帯低気圧が北海道の東で発達しました。29日12時の台風22号の中心気圧は975hPaでしたが、台風から温帯低気圧に変わって急速に発達し、昨日正午の中心気圧は944hPaと、わずか24時間で31hPaも低くなりました。台風から変わった低気圧の中心気圧がここまで下がるのは、1981年10月以来36年ぶりのことでした。

2017年

10月

30日

伴地区ソフトボールリーグ閉幕式

 昨日(10月29日)、18時より伴中央集会所で「平成29年伴地区ソフトボールリーグ表彰式・閉幕式」が行われました。

 本年度で発足から38年を迎え、4月2日に開幕したリーグも9月19日をもって90試合全日程を終了しました。

 

成績は以下の通りです
1部リーグ
 優勝 戸山 2位 上伴 3位若葉台
2部リーグ
 優勝 大塚A 2位Aシティー 2位瀬戸内A
3部リーグ
 優勝 三城田A 2位大塚B 2位下城ハイツ

伴中央集会所 開会前

1部表彰(優勝 戸山 2位 上伴 3位若葉台)

2部表彰(優勝 大塚A 2位Aシティー 2位瀬戸内A)

3部表彰(優勝 三城田A 2位大塚B 2位下城ハイツ)

2017年

10月

29日

戸山小110周年戸山中70周年

 昨日(10月28日)広島市立戸山小学校110周年・戸山中学校70周年記念式典が行われました。

 戸山小学校と戸山中学校は、同じ敷地内に隣接した立地条件で、運動場・体育館・プール等を共有していました。平成21年度に完成した新館は、コンピュータルームや図工室、図書室などを共有し、職員室は1つになった。小・中教職員は同じ職員室で合同職員会議など行っています。

小中連携の取り組み 
 平成14年度 広島市教育委員会指定の小・中連携モデル研究推進校
 平成14・15年度 国立教育政策研究所の小中連携教育実践研究指定校
  テーマ:自他を尊重し、自分の思いを自信を持って、生き生きと表現する児童・生徒を育む小学      校と中学校の連携のあり方
 
 平成21~23年度 広島市小中連携教育推進指定校
  テーマ:自他を尊重する児童・生徒を育てる小中一貫(連携)教育の推進 
       ~言語活動の充実を重視した授業・学級作りを通して

オープニング(阿刀神楽保存会)

小6年生と中3年生が戸山まちづくりフォーラムを行いました

戸山小学校・中学校全児童生徒

2017年

10月

28日

視察3日目 道の駅

 昨日(10月27日)は大阪に1泊してJR福知山線で三田駅で神戸鉄道に乗り換え道場南口駅に行き、そこからタクシーで、道の駅「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」に行きました。

道の駅「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」
 政令指定都市で初めての国土交通大臣認定の「道の駅」として認定されました。
 神戸市産業振興局農水産課の林課長・盛田係長・松本農産園芸係と一般社団法人 神戸活性化支援機構 高山専務理事から説明・案内をいただきました。また、坊神戸市議会議員の同伴もいただきました。

 この施設は「神戸フルーツ・フラワーパーク」をリニュウアルして整備されました。
リニューアルの経緯
 ・本パークは、平成5年の開園から20年余が経過し、老朽化による改修時期を迎えてい

  た。
 ・そのため、平成24年度に有識者による活性化検討委員会を開催し、今後のパークが果た

  すべき役割や機能、公共負担のあり方などを検討。
 ・入園者はオープン直後の勢いはなくすでに減少傾向にあったため、方向の結論は、

  「パークを農業振興拠点施設として再編し、ホテル棟の改修などこれ以上の投資を行わ

  ず、民間事業者に売却する」ということに決定。
 ・平成26年4月よりホテル棟を民間事業者に売却。ホテル棟以外は農業振興施設として再

  編。

農業振興施設としての展開
 ・これまで実施してきた市内農家へのイチゴ苗の供給や、果樹園の管理等は継続。
 ・新たな事業として、施設改修を伴う研究事業については、民間事業者やJA等農業団体

  との協働により平成26~27年度に整備し、順次実証事業をスタート。
 ・腎臓病患者でも食べられる「低カリウムレタス」、市内洋菓子店等からニーズがある

  「夏イチゴ」の生産実証事業を植物工場にて実施。
 ・環境制御装置を備えた温室に温度や湿度などのセンサーを設置し、そのデータを利活用

  するイチゴ栽培や、出荷が少ない時期の野菜や花きの育苗、熱帯果樹の苗木の育成試験

  などを実施。
 ・また、通常の温室より軒高が高く、面積が3,500平方メートルもある、最先端園芸施設

  では、今後の経営モデルとなる最先端技術を駆使した大規模園芸栽培の実証を行うほ

  か、神戸市内の農家や新規就農者等を対象とした研修を実施。
 ・さらに、市民が参画する農業サポーター育成事業や、市内産花壇苗を使った市民花壇交

  流事業、神戸農業の情報発信事業などにも取り組む。

             直産市(収穫祭イベント中でした)

民間業者により3つの建物(FARM CIRCUS)が建てられ、地産地消をコンセプトに地元の農業者が直産市やレストランを経営していました。

2017年

10月

27日

視察2日目 東京

 昨日(10月26日)東京に1泊し9時過ぎから自民党本部8階の部屋で国土交通省・厚生労働省の方から施策についての説明を受け質疑をしました。

 

国土交通省

コンパクトシティー政策について

 ・人口減少社会において利便性が確保された都市生活を持続させるため、人口密度が適度に維持された市街地の形成を目指す。

 ・「都市のスポンジ化」が都市全体にランダム性を持って発生しています。コンパクトシティー政策を推進していく上で重大な支障となっている。

 ・都市の低密度化

 ・空き地、空き家等の大量発生

 ・中心部における土地の低未利用

 各都市で都市計画の中で「立地適正化計画」の施策をたて実行していく。

 コンパクトシティーは1局集中型では住民の理解は得られない。

 

空き家対策について

 「空き家対策の推進に関する特別措置法」平成26年議員立法で制定され、平成27年全面施工されました。

 ・市町村による空き家等対策計画の策定等

 ・空き家等及びその跡地の活用

 ・空き家等の実態把握、所有者の特定等

 ・管理不十分で放置することが不適切な空き家等(特定空き家等)に対する措置

  (助言・指導、勧告、命令、行政代執行)

 

財政支援措置

 ・空き家の活用や除去など市町村による空き家対策への支援を行う

 ・空き家対策の先駆的モデル事業への支援

税制対策

 ・特定空き家等については、それに係る敷地について固定資産税等の住宅用地を特例の対象から除外

 ・相続による生じた空き住宅、または、当該空き住宅の除去後の敷地を平成28年から平成31年までの間に譲渡した場合、譲渡所得から3,000万円を特別控除する。

 

厚生労働省

水道事業の広域化について

 ・老朽化の進行

 ・耐震化の遅れ

 ・多くの水道事業者が小規模で経営基盤が脆弱

 ・計画的な更新のための備えが不足

 以上の事から広島県も広域化を目指していますが、広島市の水道事業は優良企業で広域化の問題点について質疑をしました。

 

 以上をそれぞれの省の課長さんに説明を受け質疑を行いました

 

 

 

2017年

10月

26日

視察 1日目東京

 昨日(10月25日)から会派の行政視察で東京港区役所に行きました。

東京都港区

 人口  253,407人(H29年10月1日現在)

     日本人 233,813人

     外国人  19,594人

 議員数  34人

 職員数  2,153人

調査内容

 学校法律相談制度について

  幼稚園12園

  小学校13校

  中学校10校

 以上の学校、幼稚園における法律的な問題への対応方法について、弁護士から指導・助言を受けることで、早期解決や訴訟など大きな問題へと発展することを未然に防ぎ、安定的な運営に資することを目的として平成19年度から実施しています。

 (港法曹会に業務委託)

 

業務の種類

 1、法律的な問題への対応方法について指導・助言

 2、保護者等との面談への弁護士の同席

 

相談内容

 保護者や近隣等からの要求や苦情など、現場で発生する法律的なトラブルへの対応方法について、各現場の担当弁護士に相談できます。

 

相談できる者

 原則学校長・園長(必要な場合は副校長・副園長もできます)

 

相談日時

 原則、月曜日から金曜日までの9時から17時まで

 

予算

 H19年      250万円

 H20年      300万円

 H21~22年   200万円

 H23~25年   228万円

 H26~29年   324万円

 (平成25年までは一人5万円、その後は6万円)

港区教育委員会教育政策担当課長・係長・担当者から説明を受けました。

2017年

10月

25日

決算特別委員会 採決

 昨日(10月24日)決算特別委員会の全体会が開かれ、日本共産党が討論で反対をした項目があるものの、平成28年度の決算は原案通り承認されました。後は臨時議会を開き本会議で承認する運びとなりました。

 

 今日から東京・大阪・神戸に会派の行政視察に出かけます。

2017年

10月

24日

CS第4戦

 昨日(10月23日)、CS第4戦が雨で2日流した後行われました。2勝2敗で今日からがスタートだと意気込んで観戦に行きました。薮田投手とウィーランド投手の先発でした。

 

 1回表薮田投手は制球がままならないものの何とか4人で切り抜けました。1回裏田中選手四球、菊池選手バント、丸選手ツーランホームラン、松山選手左中間二塁打、新井選手ライト線二塁打と三点取りました。今日は二日間休んだおかげで雰囲気が変わり行けると思いました。
 しかしそこまででした。
 四回に筒香選手にホームラン、五回桑原選手にレフト線二塁打で同点、ロペス選手にセンター前ヒットで勝ち越されました。
 六回カープ無死満塁で、絶好のチャンスを迎えましたが、三振、三振、セカンドゴロで終わりました。

 

 短期決戦は緒方監督は苦手なようです。ここと言う時に勝負の一手が打てない。決まったように常套手段しか打てない。昨年の日本シリーズでも感じました。その点、ラミレス監督は勝負師だと感じました。

 しかし、日本シリーズでも三連敗の後の四連勝は有りました。今日・明日と二連勝をして福岡に行きましょう。

これで終わり

2017年

10月

23日

戸山ふれあいまつり

 昨日(10月22日)、台風21号が接近している中、「第21回戸山ふれあいまつり」が開催されました。(公民館祭り)21日夜には前夜祭として「カラオケないと」が開催され大変盛りあがったそうです。

 

 例年玄関前で開会行事を行っていましたが、台風の影響で雨が降っていたので小体育館で行われました。

 オープニングセレモニーに戸山小学校の4年生による太鼓演奏が行われ、戸山小学校全員’(89名)による「戸山の歌」の合唱が行われました。

 開会行事が終わった後は、恒例の来賓による「餅つき」です。私もつかせていただきました。

 館内は、竹細工・書道・日本画・編み物・まちづくりコーナー等、公民館活動の発表会でした。小体育館では芸能発表が行われ盛り上がりました。

 15時過ぎに大抽選会・餅まきが有り終了しました。

 年々にぎやかになっているお祭りですが、雨のため屋外のテントでの出店は大変な様子でした。

戸山小学校4年生による太鼓演奏

戸山の歌 合唱

来賓による餅つき

2017年

10月

22日

台風21号

 今日(10月22日)は、第48回衆議院議員選挙の投票日です。あいにく台風が日本列島に迫っています。
 この台風は超大型で強さは非常に強い台風です。( 中心気圧:925hPa ・最大風速:中心付近で50m/s)

 

強さの階級分け

階級

最大風速

強い

33m/s64ノット)以上~44m/s85ノット)未満

非常に強い

44m/s85ノット)以上~54m/s105ノット)未満

猛烈な

54m/s105ノット)以上

 

 

 

大きさの階級分け

階級

風速15m/s以上の半径

大型(大きい)

500km以上~800km未満

超大型(非常に大きい)

800km以上

 

10月なのに台風は発達したのでしょう?
 海の水温にあります。 沖縄の南では水温が29度もあり、平年と比べ1度から2度高くなっています。高気圧に覆われて、晴天が長く続いたことが原因です。

 さらに、最近は台風の発達に海面水温だけでなく、海の中の水温が深く関係していることがわかってきました
 台風の強い風により、海水が大きくかき回され、海の中の冷たい水が湧き上がってきます。すると、これまで暖かかった海面は冷えてしまい、台風の発達にブレーキがかかります。台風は一般に海面水温が26度以下の海域に進むと発達が止まります。

 でも、海の中まで水温が高ければ、多少かき回されても海面は冷えません。海面から水温が26度になる深さまでの熱量を「海洋貯熱量」といい、台風の強度予報に生かす研究が進められています。

 実際、台風21号が北上している海域の水深50メートルの水温は28度くらい、10月といっても海では台風が発達しやすい条件がそろっているのです。

2017年

10月

21日

秋の日はつるべ落とし

 日の暮れるのが早くなりました。「秋の日はつるべ落とし」と言います。
【意味】
 秋は日が暮れるのが、とても早いということ。
【ゆらい】
 秋の日の沈むのは、つるべを落とすときのように早いということ。(「つるべ」というのは、井戸の水をくむときに使うおけのことで、手をはなすとすぐに落ちてしまうこと。)

 1日が一番長いと言われている夏至は6月21日(水)でした。日照時間は9時間51分でした。反対に冬至は12月22日(金)で日照時間は14時間28分です。

 今日の日の出・日の入りは6時25分、17時02分です。日照時間は10時間10分です。12月の冬至までに日の出が約20分遅くなり、日の入りが約2分早くなります。日没よりも日の出が遅くなるという事のようです。
 
                                  日の出 日の入り    日照時間
2017年11月25日 土曜日 06:52  17:02   10時間10分
2017年 6月21日    木曜日 04:58   19:26   14時間28分
2017年12月22日   月曜日 07:13  17:04    9時間51分

2017年

10月

20日

消防上下水道委員会

 昨日(10月19日)、広島市議会平成29年決算特別委員会第三分科会が開催されました。

消防上下水道関係
1、山田春男(自由民主党)「西区」30分
 1)急傾斜地整備復旧資金融資について

 

2、西田 浩(公明党)「安佐北区」30分
 1)上水道の普及状況について
 2)下水道の普及状況について

 

3、中原洋美(日本共産党)「南区」60分
 1)水道局について
  ・委託費について
  ・不用額について
  ・資金の活用について
 2)下水道局について
  ・下水道施設の耐震、耐津波化について
  ・急傾斜地崩壊対策事業について

 

4、山本昌宏(市民連合)「西区」20分
 1)広島市総合防災センターの指定管理について

 

 以上4人の委員が質疑を行いました。

2017年

10月

19日

決算特別委員会 第3分科会

  昨日(10月18日)、広島市議会平成29年決算特別委員会第三分科会が開催されました。

建設関係
1、星谷鉄正(公明党)「中区」30分
 1)市営住宅の入居承継について

 

2、中原洋美(日本共産党)「東区」60分
 1)市営住宅について
  ・住宅確保要配慮者への対応について
  ・市営住宅の修繕、改修について
  ・階段室型住宅へのエレベーター整備について
 2)高速5号線について
  ・安全性への対応について
  ・採算性について
  ・避難階段について

 

3、定野和広(市政改革ネットワーク)「西区」30分
 1)広島西飛行場について
   (分科会委員外)

 

 以上3人の委員が質疑を行いました。

2017年

10月

18日

長雨

 秋の長雨が続いています。今朝は散歩が出来ましたが、昨日まで三日間連続雨でした。この時期の長雨を「すすき梅雨」と言うそうです。日本人は生活の中で色んな言葉を使い生活に潤いを与えていたんですね。

菜種梅雨
 3月~4月の菜の花が咲く時期に降り続く長雨のことを「菜種梅雨」といいます。また、菜の花や桜が咲く季節で開花を促す雨ということで「催花雨(さいかう)」とも呼ばれています。

たけのこ梅雨
 5月前半はたけのこが育つ季節。この時期のしとしと降る雨を「たけのこ梅雨」といいます。

すすき梅雨
 夏の終わり~秋にかけては各地ですすきが見られるようになります。この時期に降る長雨を「すすき梅雨」といいます。秋雨前線の影響で降る雨で「秋雨(あきさめ)」や「秋霖(しゅうりん)」とも呼ばれます。

山茶花梅雨
 11月下旬~12月上旬頃、山茶花(さざんか)が咲く季節に降る雨を「山茶花梅雨」といいます。秋と冬の境目に降る長雨です。

2017年

10月

17日

伴中学校70周年記念式典

 昨日(10月16日)9時30分よりアステールプラザ大ホールで広島市立伴中学校の「創立70周年記念式典」がありました。

 伴中学校は新制中学校が施行された昭和22年4月16日に安佐郡伴村立で設置されました。
 今年で70周年を迎えました。私は昭和37年第15回卒業生です。

 現在の校舎は昭和50年、私の父が校長の時、新築されました。父の嬉しそうな顔が今でも忘れられません。こけら落としに、その当時非常に有名だった体操日本の塚原選手を呼んで体育館で「月面宙返り」を行いました。「ウルトラC」です。父が当分自慢にしていました。
 また、校門近くにある石碑に「敬愛・誠実」と言う字は父が書きました。大変父の思いれのある中学校です。学校の中に父の書いた物がたくさん残っています。

「友に出会い 共に学び 伴に生きる」念航空写真です

広島市アステールプラザ大ホール 生徒670名保護者でいっぱいです

2017年

10月

16日

後援会グランドゴルフ大会

 昨日(10月15日)は、1日雨でした。1日中家に籠た完全休養日でした。

 一昨日伴小学校の運動会の開会式に出席して「谷口おさむ後援会グランドゴルフ大会」があるため、急いで沼田運動公園に行きました。

 

谷口おさむ後援会グランドゴルフ大会(10月14日9時30分~13時)

 9時30分より開会式を行い3コース全てを回る3ランド方式の個人戦を行いました。参加者は沼田地区全体(戸山・伴・伴東・大塚・伴南)で110名でした。

 毎年この時期に行っていますがよく雨で流れました。今年も雨模様でどうなるかと心配でしたが、最初頃少し降っただけで何とか終わることが出来ました。

 

 参加者は殆ど熟年の方々で1チームだけ後援会青年部の方が参加してくれました。グランドゴルフは非常に人気が高く、例年多くの参加者が有りますが、今年は小学校の運動会等、地域行事が多くあり、また、稲刈りの時期と重なったため参加者が少なかったように思いました。役員で時期を考え直そうと話しました。

(10月9日にあったスポーツレクレエーションフェステバルで伴学区体協が優勝しました。)

 12時頃から表彰式を行い無事に全て終わりました。

選手宣誓

グランドいっぱいに広がり楽しそうに行われました

2017年

10月

15日

伴小学校運動会

 昨日(10月14日)、9時より広島市立伴小学校の「平成29年度 運動会」が行われました。天気予報が悪く気をもみましたが何とか持って行う事が出来ました。

 今年のテーマは「見せろ 絆の深さと 努力のあかし」でした。伴小学校は超マンモス校で児童数は1198名でグランドに児童が溢れていました。

 児童はよく躾けられていてキビキビと気持ちの良い開会式でした。

1198名の児童

入場行進(雨が近いため後方から前進のみの行進でした)

優勝旗・準優勝杯返還

1年生による「始めの言葉」

2017年

10月

14日

個人演説会

 昨日(10月13日)第48回衆議院選挙に立候補している「河井克行」候補の個人演説会の応援弁士として3か所回りました。

 

戸山公民館

 18時より約100人の戸山地区の皆さんの前で応援演説を行いました。会場は暑い熱気で満ちていました。

 

大塚Aシティー集会所

 18時30分よりAシティーの皆様を中心に大塚の皆様がここも約100人集まっておられました。ここも熱気にあふれていました。

 

専念寺

 19時より伴地区・伴東地区の皆様が、ここも約100人集まっておられ、河井候補の話を熱心に聞いておられました。

 

 新聞報道で自民党優勢、3区は河井候補優勢と出ていましたので、緩まないように引き締めに必死でした。責任ある政党はどこだと訴えておられ、会場も良い雰囲気になりました。

2017年

10月

13日

2017都市魅力度ランキング

 ブランド総合研究所は10月10日、「地域ブランド調査2017」の結果を発表した。同調査は、全国3万人に、1047の地域(1000市区町村、47都道府県)を対象に各地域のブランド力を評価してもらったものです。

 同調査では、各地域に対して魅力度、認知度、情報接触度、各地域のイメージ(「歴史・文化のまち」など14項目)、情報接触経路(「旅番組」など16項目)、情報背触コンテンツ(「ご当地キャラクター」などコンテンツ10項目)、観光意欲度、居住意欲度、産品の購入意欲度、地域資源の評価(「街並みや魅力的な建造物がある」など16項目)などを質問した結果です。
 広島県は16位と上昇しました。1位は調査が始まって以来9年連続北海道でした。最下位は相変わらず茨城県でした。かえってマスコミで人気を得ています。

 

順位

 

都道府県名

魅力度

 

 

今年

前年

今年

前年

 

1

1

北海道

60.3

54.2

 

2

2

京都府

48.9

46.3

 

3

3

東京都

38.8

35.1

 

4

4

沖縄県

35.4

32.7

 

5

5

神奈川県

33.4

30.2

 

6

6

奈良県

29.1

28.7

 

7

7

大阪府

27.9

24.1

 

8

10

福岡県

25.4

21.4

 

9

8

長野県

25.1

24.0

 

10

9

石川県

24.4

23.3

 

11

11

長崎県

22.0

20.0

 

12

16

兵庫県

21.3

16.3

 

13

14

宮城県

20.2

16.8

 

14

12

静岡県

20.1

17.6

 

15

13

愛知県

19.2

17.2

 

16

23

広島県

18.3

14.0

 

17

17

青森県

17.7

15.8

 

18

21

鹿児島県

17.1

14.2

 

19

20

千葉県

17.0

14.4

 

19

24

宮崎県

17.0

13.4

 

21

15

大分県

16.6

16.5

 

21

21

熊本県

16.6

14.2

 

23

18

富山県

15.4

15.4

 

24

19

秋田県

15.3

14.9

 

25

30

山梨県

15.1

11.7

 

26

35

新潟県

13.8

10.5

 

27

27

島根県

13.6

12.4

 

28

29

高知県

13.4

11.9

 

28

33

滋賀県

13.4

10.9

 

30

26

三重県

13.2

12.6

 

31

28

和歌山県

12.8

12.0

 

31

32

山口県

12.8

11.3

 

33

34

香川県

12.7

10.8

 

34

25

愛媛県

12.6

13.1

 

34

36

岩手県

12.6

10.3

 

34

39

福島県

12.6

9.2

 

37

42

岐阜県

12.5

9.0

 

38

37

山形県

12.3

10.0

 

39

41

福井県

11.4

9.1

 

40

31

岡山県

10.9

11.4

 

41

42

鳥取県

10.8

9.0

 

41

45

群馬県

10.8

8.5

 

43

46

栃木県

10.3

7.8

 

44

39

埼玉県

10.2

9.2

 

45

38

佐賀県

9.6

9.4

 

46

44

徳島県

9.1

8.6

 

47

47

茨城県

8.0

7.7

 

2017年

10月

12日

決算特別委員会 総括質疑

 昨日(10月11日)、広島市議会平成29年決算特別委員会総括質疑が開催されました。

総括質疑
1、三宅正明(自民党・保守クラブ)「安芸区」100分
 1)200万人広島都市圏構想について
 2)収納率について
 3)人材について
 4)地方公営企業について
 5)中小企業一般振興融資について

 

2、平木典道(公明党)「東区」30分
 1)滞納・不納欠損について

 

3、沖宗正明(市政改革ネットワーク)「安芸区」60分
 1)自主財源について
  ・個人市民税と法人市民税
  ・固定資産税と都市計画税
 2)依存財源について
  ・国庫支出金。県支出金
 3)扶養費について
  ・生活保護
 4)国民健康保険事業について
  ・超高額の薬剤使用
 5)迎える平和について
  ・為政者の広島招聘

 

4、藤井敏子(日本共産党)「安佐南区」60分
 1)市民の貧困化にどう対処してきたか
 2)事務事業見直し対象の事業について

 

5、若林新三(市民連合)「安佐北区」50分
 1)総合戦略とこども医療費助成について
 2)8、20災害を教訓とした災害に強いまちづくりについて

 

6、西田 浩(公明党)「安佐北区」30分
 1)住民主体型生活支援訪問サービス事業および関連する問題点について

 

 以上6人の議員が総括質疑を行いました。(5時間30分)

議長・監査委員を除く全議員で平成28年度の決算を審議しています。(総括質疑)

2017年

10月

11日

第48回衆議院選挙 公示

 昨日(10月10日)、第48回衆議院選挙が公示され、12日間の選挙戦に入りました。全国の小選挙区と比例代表を合わせて1180人が立候補しました。
 広島県では7小選挙区に計28人が立候補しました。内訳は1区2人、2区5人、3、4区各6人、5~7区各3人。党派別では自民7人、希望5人、共産6人、維新3人、諸派2人、無所属5人となっています。

 私は、第3選挙区の「河井克行」候補(自由民主党公認)の沼田町での出陣式に参加しました。(川中醤油広場)

河井克行候補 決意表明

応援演説を行いました。安達市議が公明党を代表して応援演説を行いました。(公明党推薦)

参加者全員で「頑張ろうコール」を行いました。

2017年

10月

10日

学区体協 行事

 昨日(10月9日)は3連休の最後の日で体育の日でした。この日に合わせた行事が2ヶ所でありました。

 

伴学区体協 グランドゴルフ大会

 9時より伴小学校グランドで平成29年度「グランドゴルフ大会」の開会式がありました。参加チームは20チームでほとんどの人がマイスティクを持って参加しておられました。競技は団体戦のみです。

 伴学区体協のグランドゴルフ部は昨日の「広島市スポーツレクリエーションフェスティバル」で優勝されました。おめでとうございます。

優勝杯返還(伴中央チーム)

選手宣誓

伴東学区体協「ペタンク大会」

 9時30分より伴東小学校グランドで開会式が行われました。

 参加人数は少し少なかったですが、子どもから熟年者まで幅広く集まって楽しくやっておられました。

 

ペタンク(pétanque)
 フランス発祥の球技です。名称は南フランス・プロヴァンスの方言「ピエ・タンケ(両足を揃えて)」に由来します。スポールブールやプロヴァンサルゲームをベースに1907年に考案されたとされています。
 テラン(コート)上に描いたサークルを基点として木製のビュット(目標球)に金属製のブール(ボール)を投げ合って、相手より近づけることで得点を競うスポーツです。

選手宣誓(大原台チーム)

2017年

10月

09日

第23回スポレク

 昨日(10月9日)第23回「広島市スポーツ・レクリエーションフェスティバル」が広島広域公園を主会場として開催されました。この行事は、広島アジア競技大会のメモリアルイベントとして平成7年(1995年)から開催されている市民スポーツの振興を目的としたスポーツ・レクリエーションの祭典です。
 8時30分よりエディオンスタジアムに於いて総合開会式が有り、広島市8区の選手が、広島市消防音楽隊のマーチで入場しました。
 開会式の後、スポーツ交歓競技大会・レクリエーション運動会・スポーツ交流会と各会場に分かれて競技が行われました。

広島市消防音楽隊 カラーガールズによるオープニングセレモニー

安芸区選手団代表による 選手宣誓

大原金比羅神社秋季大祭

 午後から地元の神社の祭りがありました。子供みこし・子供相撲・餅まきと有りました。 大原町内会・大原台町内会・グリーンヒル大原町内会・ライオンズマンション大原駅前町内会と4つの町内会が合同でお祭りを行っています。2年に1回神楽で盛り上がります。

大原金比羅神社

子供相撲

後始末の後の反省会

2017年

10月

08日

お祭り

 昨日(10月7日)朝から行事が4か所でありました。

 

まこと保育園運動会

 9時より伴南小学校グランドで平成29年度「第18回うんどうかい」が開催されました。開会時は小雨で良い方向に天気は向くという事で始められましたが、最初のかけっこが終わるころから、大降りになり中止となり本日に順延されました。可愛い園児がびしょ濡れになり大変でした。

 

減らそう犯罪安佐区民大会

 10時より安佐南区文化センターで開催されました。

 会長挨拶・区長挨拶・安佐南警察署長挨拶・安佐南消防局長挨拶・各種表彰と有りました。

 

第17回こころ団地祭り

 16時よりこころ北公園で開催されました。

 こころ団地は519世帯、2213人の人口となっています。(平成26年)

 多くの人口を抱えるこころ団地祭りは毎年参加が増え大きなお祭りとなっています。

園児による演技

衆議院選挙が近いという事で「河井克行」前衆議院議員がきめ細かく挨拶に回っています。

 

金比羅神社秋季大祭

 18時より神事、19時より安佐北区「宮乃木神楽団」による神楽奉納がありました。演目は「滝夜叉姫」・「恵比寿」・「紅葉狩り」でした。大熱演で会場は大変盛りあがりました。

金比羅神社

滝夜叉姫

2017年

10月

07日

金比羅神社 前夜祭

 本日は、地元金比羅神社の前夜祭です。(よごろ)

 18時より神事、19時より神楽奉納です。

 今年は、安佐北区の宮乃木神楽団が奉納してくれます。(安佐北区安佐町飯室(野原八幡神社)この神楽団は現在非常に人気のある神楽団です。

 是非見に来て下さい。

2017年

10月

06日

決算特別委員会

 昨日(10月5日)決算特別委員会が開催され、平成28年度決算の説明がありました。

・市長挨拶

・一般会計全般を説明 会計管理者(元収入役)

・下水道会計 下水道局長

・水道会計  水道局長

・安芸市民病院会計 健康福祉局長

 それぞれの説明の後、代表監査が意見を言いました。

 

これからの日程を確認し終了しました。

 

決算特別委員会 

 

 日付(曜日)

 開会時刻

会議名

 場所

 議題

105

(木曜日)

午前10時

全体会議

 4階全員協議会室

概要説明など

1011

(水曜日)

午前10時

全体会議

4階全員協議会室

総括質疑

1017

(火曜日)

午前10時

第1分科会

4階第3委員会室

経済観光環境関係

1017

(火曜日)

午前10時

第2分科会

4階全員協議会室

厚生関係

1018

(水曜日)

午前10時

第2分科会

4階第3委員会室

文教関係

1018

(水曜日)

午前10時

第3分科会

4階全員協議会室

建設関係

1019

(木曜日)

午前10時

第1分科会

4階全員協議会室

総務関係

1019

(木曜日)

午前10時

第3分科会

4階第3委員会室

消防上下水道関係

1024

(火曜日)

午前10時

全体会議

4階全員協議会室

討論・採決

 

平成29年第4回臨時会

 

 日付(曜日)

 開会時刻

 会議名

 場所

 議題

1031

(火曜日)

午前10時

本会議

4階 議場

各会計歳入歳出決算など

 

2017年

10月

05日

中秋の名月

 昨日(10月4日)は、「中秋の名月」でした。月見の習慣は古く、9世紀ごろに中国から伝来しました。以来、月を見て詩歌を詠んだり、祈りを捧げたり、月を愛でる風習が続いています。

「十五夜=満月」というイメージがあるのですが
 月のサイクルは30日ぴったりで地球を一周するわけでないことや、月の軌道が楕円であることなどにより、実際の満月は1日か2日ずれることが多いのです。今年の場合、実際の満月は10月6日です。
2018年以降は
●2018年:9月24日
●2019年:9月13日
●2020年:10月1日
●2021年:9月21日 ここです。
 となり中秋の名月とぴったり合うのは2021年だそうです。

19時前

写真の技術がないのでうまく撮れません

2017年

10月

04日

国慶日

 昨日(10月3日)12時よりANAクラウンホテル広島で大韓民国総領事館主催で「国慶日」のレセプションが開かれました。今年で7回目のレセプションでした。
 この会は大韓民国の「開天節」に合わせて行われています。

開天節(かいてんせつ、ケチョンチョル)
 大韓民国の公休日で毎年10月3日である。「三一節」「制憲節」「光復節」「ハングルの日」とならび、「国慶日(국경일)」と呼ばれる5つの祝日のひとつ。

 開天節の起源は非常に新しい。古い文献は檀君の即位日に言及していない。もともと旧暦10月は朝鮮では新しい穀物を神に捧げて感謝する月であったが、1900年、檀君を信仰する新宗教・大倧教(だいそうきょう)の羅喆(弘巌大宗師)が旧暦10月3日を開天節として祝うようになった。韓国併合後、檀君は朝鮮民族の心のよりどころとなり、上海の大韓民国臨時政府も旧暦10月3日を慶祝日としてきた。大韓民国建国後の1949年、開天節は太陽暦10月3日に変更された上で、建国後最初に定められた四つの国慶日(祝日)の一つとなった。

大韓民国総領事館 総領事 挨拶

総領事館在職3年半、広島市より感謝状を贈りました。

2017年

10月

03日

ふれあいバス

 昨日(10月2日)下城ハイツの集会所で「ふれあいバス」の本格運行の出発式がありました。
 平成19年ごろから大塚・伴南社会福祉協議会で循環バスの運行について話し合われていました。昨年10月から実験運行を行い今回の本格運行に至りました。

1 本格運行の概要 本格運行の概要 本格運行の概要 本格運行の概要
 (1) 実施主体 大塚・伴南地区生活交通支援協議会
 (2) 運行事業者 第一タクシー株式会社
 (3) 運行開始日 平成29年10月2日(月)
 (4) 運行日 月・水金曜日(祝日、 12/29 ~1/3を除く)
 (5) 運行ルート・及びダイヤ 【別紙参照】
 (6) 運賃 大人(中学生以上):200円・小学生:100円(保護者同伴の場合、1人無料)
 (7) 使用車両 ジャンボタクシー(乗車定員14人)

大塚・伴南社会福祉協議会 会長挨拶

挨拶をさせていただきました

安佐南区長 挨拶

2017年

10月

02日

伴学区ソフトボール大会

 昨日(10月1日)、9時30分より沼田運動公園で伴学区体育協会主催の「スローピッチソフトボール大会」が開催されました。6月に予定していた大会が雨で流れたので昨日行ったので少し参加チームが減りました。

 

スローピッチソフトボール(簡単なソフトボールとの違い)
 ・投球は適当なスピード ( 打者が打てるスピード ) であって、地面から 6feet( 約 1.8m)

  以上 12feet( 約 3.6m) 以下の弧を描くように投げること。

 ・先発メンバーは 10 人もしくは 11 人制。 11 人制の場合、エクストラヒッター (EH)1

  人を入れたエクストラヒッター制を採用する。
 
 ・ランナーはバッターが打ってから走り始める。

 ・バッターは2 ストライク後のファウルボールは、三振となり、アウトとなる。

開会式

選手宣誓

始球式を行いました

試合

2017年

10月

01日

栗の収穫

 今年は栗の実が大きく豊作です。毎日20~30個採れます。9がつの25日過ぎから続いています。食べ方としては、栗ご飯・栗きんとん・栗のおこわ・栗を使ったケーキ(モンブラン)等ですが、鬼皮をむいで、渋皮状態にして焼くのが一番おいしいような気がします。渋皮をフライパン等でカリカリに焼くと渋皮は簡単に取れます。(渋皮が焦げるくらいまで焼く)
 秋の味覚、最高です!!

2017年

9月

30日

9月議会 最終日

 昨日(9月29日)広島市議会第3回定例会(9月議会)に最終日を迎えました。

 全ての議案(補正予算等)が原案通り可決されました。

 最後に平成28年度の決算を承認するための、議長・監査委員を除く議員で構成される「決算特別委員会」が設置され委員長・副委員長が指名され日程が発表され終わりました。

 

決算特別委員会 日程

 日付(曜日)

 開会時刻

会議名

 場所

 議題

105(木曜日)

午前10時

全体会議

 4階全員協議会室

概要説明など

1011(水曜日)

午前10時

全体会議

4階全員協議会室

総括質疑

1017(火曜日)

午前10時

第1分科会

4階第3委員会室

経済観光環境関係

1017(火曜日)

午前10時

第2分科会

4階全員協議会室

厚生関係

1018(水曜日)

午前10時

第2分科会

4階第3委員会室

文教関係

1018(水曜日)

午前10時

第3分科会

4階全員協議会室

建設関係

1019(木曜日)

午前10時

第1分科会

4階全員協議会室

総務関係

1019(木曜日)

午前10時

第3分科会

4階第3委員会室

消防上下水道関係

1024(火曜日)

午前10時

全体会議

4階全員協議会室

討論・採決

 

2017年

9月

29日

バオバブ

 昨日(9月28日)都市整備局緑化推進部より情報提供がありました。現在広島市植物園の大規模改修を行っています。それに合わせて日本一の「バオバブ」が入るそうです。

      日本一のバオバブがやってくる
  ~植え付け作業を報道公開します~(10月2日公開予定)
1 概 要
 広島市植物公園では大温室の大規模改修に合わせて、新たな魅力を提供するために植栽のリニューアルを実施し、新しい植物や珍しい植物を導入することとしています。
 特に目玉となる植物として、オーストラリアバオバブ(Adansonia gregorii)を導入します。このオーストラリアバオバブの導入事例は全国でも非常に少なく、しかも今回の株は幹の直径が約2mと国内のバオバブの中でも最大となるものです。
 このバオバブはオーストラリアから船により大阪まで運ばれ検疫を受けた後、陸上輸送により広島市植物公園に運搬し、大温室内に植え付けます。
 バオバブの植え付け後、その周辺において、側溝、園路、暖房や照明の設備、植栽などの工事を行うこととしており、大温室のリニューアルオープンは平成30年春の予定です。
 このオープンに合わせて、日本一となるバオバブを一般公開します。

2 バオバブの植え付け日時
   10月3日(火)8:30頃から

3 植え付け場所
   広島市植物公園 大温室

4 バオバブについて
 バオバブは、アオイ科(パンヤ科)に分類される落葉高木でアフリカ大陸、マダガスカル、オーストラリアにのみ分布し、約10種類が知られ、フランスの作家サン・テグジュベリの童話「星の王子様」にも登場します。オーストラリア産のバオバブは、ずんぐりとしたユーモラスな形から、人気を集めています。

5 今後の取材対応について
 植え付け後、工事を行うため、今回の報道公開からリニューアルオープンまでの間は、大温室内での取材等は原則不可とさせていただきます。

2017年

9月

28日

寒候期予報

 気象庁は9月25日、寒候期予報を発表しました。東・西日本と沖縄・奄美は平年に比べ気温が高い見込みで、暖冬となりそうです。12月から2月の気温と降水量、降雪量の見通しに関する速報です。
 
・冬の間はエルニーニョ現象が続く見込みです。
・偏西風が日本の東で北へ蛇行するため、東・西日本と沖縄・奄美は、寒気の流れ込みが弱

 く、南からの暖かく湿った空気が流れ込みやすいでしょう。
・東・西日本では、冬型の気圧配置が長続きしない見込みです。低気圧や前線の影響を受け

 やすいでしょう。

冬(12月~2月)の天候
●気温
 北日本は平年並み、東・西日本と沖縄・奄美は高いでしょう。

●降水量
 東・西日本太平洋側と沖縄・奄美は多い、東日本日本海側は平年並みか少ない、西日本日

 本海側は平年並みか多い見込みです。

●降雪量 ※北海道と本州の日本海側のみの予想
 北日本日本海側は平年並み、東日本日本海側は少ない、西日本日本海側は平年並みか少な

 いでしょう。

2017年

9月

27日

9月議会一般質問 3日目

 昨日(9月26日)、広島市議会平成29年第3回定例会(9月議会)が開催され一般質問3日目が行われました。

一般質問 3日目
1、原 裕治(公明党)「西区)
 1)土砂災害における警戒避難態勢の整備について
 2)要配慮者の避難対策について
 3)高齢者のいきいき活動ポイント事業について
 4)ひきこもり対策について
 5)ひろしま保育・介護人材サポート事業について
 6)教員の働き方改革について
 7)青少年のインターネット利用について
 8)宿泊施設の容積率緩和について

 

2、竹田康律(市政改革ネットワーク)「安佐南区」
 1)市長の政治姿勢について
 2)高齢者いきいき活動ポイント事業について
 3)マツダスタジアムの屋根かけについて
 4)地域防災のあり方について

 以上4人の議員が質問をしました。

 

質疑
1、村上厚子(日本共産党)「東区」
 1)第81号議案
   非違誠29年度広島市一般会計補正予算(第2号)
   ・待機児童対策について
 2)第82号議案
   広島市都市計画関係手数料条例の一部改正について
   ・住宅確保要配慮者に対するものについて
 3)第88号議案
   契約の締結について
   ・旧中工場の解体について

2017年

9月

26日

9月議会一般質問 2日目

 昨日(9月25日)、広島市議会平成29年第3回定例会(9月議会)が開催され一般質問2日目が行われました。

一般質問 2日目
1、海徳裕志(広島市民クラブ)「安佐南区」
 1)広島豪雨災害被災地の復興まちづくりについて
 2)JR可部線下祇園駅の自由通路等整備について
 3)地産地消の推進について

 

2、中原洋美(日本共産党)「南区」
 1)被爆地の責任を果たそう
  ・核兵器禁止条約について
  ・北朝鮮の拡・ミサイル問題について
  ・岩国基地強化について
  ・放射線影響研究所をヒバクシャの研究施設に
 2)比治山公園「平和の丘」構想について
 3)高齢者公共交通機関利用助成制度について
 4)認知症の方の支援について
 5)土砂災害被災者の再建支援について
 6)小学校の新入学学用品費の入学前支援について

 

3、山本昌宏(市民連合)「西区」
 1)通学路の交通安全について
 2)災害の危機管理について
 3)成人の発達障害者支援について
 4)地球温暖化対策について
 5)平和行政について

 

4、平野太祐(自由民主党・保守クラブ)「西区」
 1)平和推進の条例制定について
 2)デルタ部の浸水対策について
 3)飲酒運転の根絶に向けた取り組みについて
 4)市営住宅の更新について
 5)浅野氏入定400年と広島城について

 

 以上4人の議員が質問をしました。

2017年

9月

25日

秋季大運動会

 昨日(9月24日)伴東小学校の「第35回秋季大運動会」が開催されました。
 伴東小学校の児童数は
 ・1年生:74人・2年生・59人・3年生・65人・4年生:66人
 ・5年生:64人・6年生:66人・特別支援学級:15人(内数)
  計  394名です。

 伴地区は児童数の多い学校が多い中、伴東小学校の児童数は394名と適正規模で子供たちに教育が行き届いているような気がします。子どもたちは先生の指示のもと生き生きと活動していました。
 プログラムでも各子供の出番も多く、見に来ている保護者の方も喜んでおられました。

入場行進 終了

紅白団長による選手宣誓

エール交換

全校生徒による紅白大玉送り

2017年

9月

24日

消化試合

 昨日(9月23日)カープにとっては消化試合の広島―巨人戦を見に行きました。カープにとっては消化試合ですが、巨人にとってはCSに出れるかどうかの大事な試合のはずです。

 しかし、ジャイアンツには覇気を感じませんでした。必死さを感じませんでした。今年のジャイアンツの現状なのでしょうか。

 カープ薮田投手が15勝を勝ち取りました。素晴らしい!!

消化試合なのに今日も満員です

ヒーローインタビュ薮田投手(皆さん帰りません)

2017年

9月

23日

9月議会一般質問 1日目

 昨日(9月22日)、広島市議会平成29年第3回定例会(9月議会)が開催され一般質問1日目が行われました。

 

一般質問 1日目
1、森畠秀治(自民党・保守クラブ)「東区」
 1)朝鮮半島有事の備えについて
 2)「ひろしま遊学の森」について

 

2、西田 浩(公明党)「安佐北区」
 1)2020年に向けた核兵器廃絶への具体的な取り組みについて
 2)広告付き観光サインの導入について
 3)小児・成人言語リハビリについて
 4)広島豊平線等の道路の拡幅、歩道の設置について
 5)スポーツコーディネーターの適正配置について
 6)ヘルプマーク普及促進について

 

3、馬庭恭子(市政改革ネットワーク)「中区」
 1)サッカースタジアムについて
 2)社会福祉法人の指導監査について
 3)多文化共生社会における日本語学習について
 4)ゴミ屋敷・所有者不明土地等について
 5)恵下埋め立て地における伐採木について
 6)中央市場について
 7)がん対策について

 

4、宮崎誠克(自由民主党)「佐伯区」
 1)若年層の自殺(自死)対策について
 2)森林・林業対策について
  ・木質バイオマスの利活用について
 3)障害者の医療コーディネート事業について

 

 以上4人の議員が質問をしました。

2017年

9月

22日

彼岸花

 昨日(9月21日)我が家に「彼岸花」が咲きましたと書きました。彼岸花は球根ですので毎年同じ場所に咲きます。彼岸花の球根は毒があります。地中に潜むモグラやネズミは、他の植物の根はかじっても、彼岸花のものはかじらないと言われています。
 花言葉は「情熱」「思うのはあなた一人」と言うそうです。

 しかし、彼岸花の花は死や不吉なイメージの方が強いと言われています。。それは、「彼岸花を家に持ち帰ると火事になる」「彼岸花を摘むと死人がでる」「彼岸花を摘むと手が腐る」といったいくつかの恐ろしい迷信があるためだそうです。

 これらは、花色や花姿が炎を連想させることと、彼岸花のもつ毒によるものとされています。決して怖い花言葉をもっているわけではないのですが、死や不吉な印象があることから贈り物として用いられることはほとんどありません。

 また、彼岸花は、花が咲いた後に葉っぱが伸び、秋に咲いて春に枯れるという通常の草花とは逆の生態をもっています。その葉と花を一緒に見ることがない性質から「葉見ず花見ず」と呼ばれ、昔の人は恐れをなして、死人花(しびとばな)や地獄花(じごくばな)などと呼ぶこともありました。

 日本では「彼岸花」がこの花を指す一般用語となっていますが、リコリスが学名、彼岸花が和名、曼珠沙華が別名と、全て同じ植物を指しています。

 別名の曼珠沙華は、歌手の山口百恵さんが歌った曲のタイトルで有名になりました。これは、サンスクリット語で「天上に咲く紅い花」という意味があり、よいことがある前兆といわれています。

別名彼岸花
 曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)
 死人花(しびとばな)
 地獄花(じごくばな)
 幽霊花(ゆうれいばな)
 剃刀花(かみそりばな)
 狐花(きつねばな)
 捨子花(すてごばな)
 毒花(どくばな)
 痺れ花(しびればな)
 天蓋花(てんがいばな)
 狐の松明(きつねのたいまつ)
 狐花(きつねばな)
 葉見ず花見ず(はみずはなみず)
 雷花(かみなりばな)
 レッドスパイダーリリー
 ハリケーンリリー
 マジックリリーなど

          (HORTY HP引用)

2017年

9月

21日

彼岸の入り

 2017年(平成29年)秋の彼岸の入りは、9月20日(水)で彼岸の中日は 9月23日(土) で彼岸の明けは9月26日(火) です。
 彼岸の期間は、春分の日・秋分の日を中日として前後3日間を合わせた7日間です。

 彼岸という言葉は、元々仏教の言葉で、「煩悩に満ちた現世である此岸(しがん)を離れて修行を積むことで煩悩を脱し、悟りの境地に達した世界である彼岸に到達する」という意味があります。

 私たちが普段使っている「お彼岸」という言葉は、修行を積んで悟りを開くというよりも、この彼岸の期間に行われる彼岸会(ひがんえ)の法要をさしているともいえます。

 彼岸会の法要の歴史は、平安時代の中頃までさかのぼります。当時、浄土思想が盛んになり、真西に沈む太陽を見て、西方極楽浄土を思い描く「日想観」という修行が盛んに行われました。この修業によって極楽浄土に行けると信じており、お寺では法要をしっかり営むようになったといわれています。
 
 「お彼岸にお墓参りをする」という文化があるのは日本だけです。
 内閣府が発表している「国民の祝日について」を見てみると
  春分の日:自然をたたえ、生物をいつくしむ
  秋分の日:祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ

 元々農耕民族であった日本人には仏教が伝来する前から先祖供養と自然に感謝する習慣がありました。
 芽吹きの春には1年の豊作を願い、豊穣の秋には太陽とご先祖様に収穫を感謝するという意味合いが春分の日、秋分の日にも込められていると言われています。

  (イインターネット エンディングパークHP 引用)

我が家のイチジクの木の側に今年も「彼岸花」が咲きました。

2017年

9月

20日

広島市議会9月議会開会

 昨日(9月19日)広島市議会第3回定例会(9月議会)が開会されました。

 日程は平成29年9月19日~9月29日までです。

 

 市長議案説明がありました。

               平成27年度9月補正予算

 以上の説明がありました。

2017年

9月

19日

敬老会 7

 昨日(9月18日)は、敬老の日でした。この日に合わせて7か所にお祝いに駆けつけました。

第106回戸山学区敬老会

 伝統ある戸山学区の敬老会が10時より戸山小中学校体育館で開催されました。

 75歳以上対象者(昭和17年生まれ)

  男性154人・女性269人 計423人

 最高齢(100歳以上女性3人)

  女性104歳

  男性最高齢者 98歳

 75歳以上の人口比率

   戸山    安佐南区    広島市       全国

人口 431人  22,673人 135,013人  1,697万人

比率 22,8% 9,3%    11,3%     13,4% 

戸山小中学校体育館

 11時から奥畑地区・大塚地区・三城田地区・大原台地区・下伴地区(大原、雲願寺、細坂、グリーンヒル大原、ライオンズマンション大原駅前地区)・広陵地区の敬老会を回りました。

 祝辞では、感謝・祝福・健康寿命について話をし、祝辞に変えました。

奥畑地区敬老会

下伴地区敬老会(太田川学園ホール)

広陵地区敬老会(下伴集会所)

 

 各会場とも趣向を凝らした出し物をやって楽しんでおられました。

2017年

9月

18日

台風18号

 昨日(9月17日)、台風18号が夕方広島に最接近しました。午前中から雨が降り続き、夕方からは北風が強く吹きました。被害はほとんど有りませんでしたが、栗の木が折れました。九州四国地方では、大きな被害が有ったようです。
 予想通り四国山脈が守ってくれたようです。

 NHKが各地の警察や消防などに取材したところ、午前6時現在、台風18号による大雨や土砂崩れなどの影響で、全国で1人が死亡し、3人の行方がわからなくなっています。また、35人がけがをしました。

 昨日の台風の影響で、敬老会・子ども会行事・子どものソフトボール大会は全て中止となりました。今朝は台風一過で素晴らしい天気です。本日は敬老会本番です。2時間で8か所お祝いに回ります。

台風の被害(栗の木が折れました。実が沢山生っていたのに!!)

2017年

9月

17日

大塚中学校体育祭

 昨日(9月16日)8時45分から大塚中学校グランドで「第10回大塚中学校体育祭」がありました。朝から小雨が降るあいにくの天気でしたが、予備日(17日)が台風の影響で大荒れになると言う予報が有りましたので、小雨決行でした。

 

 生徒たちは6月から自主的に練習をし、体育祭を成功させようと生き生きと活動をしていました。開会式前のパフォーマンスはダンスを中心とし素晴らしい演技でした。

 今年のテーマは「威風凛然」「歴史に刻む 超最強伝説」でした。

生徒入場

オープニングセレモニー

選手宣誓

1年生全員でのクラス対抗リレー

2017年

9月

16日

神楽奉納

 10月7日8日と地元の金比羅神社の祭典が有ります。7日の夜には神楽奉納が有ります。今年は
安佐町飯室の宮乃木神楽団に演じていただきます。2年に1回の神楽奉納です。

神楽団の紹介/
平成10年に、広島県広島市安佐町飯室の野原八幡神社を御祭神として設立。
 阿須那系八調子を源流とする、梶矢神楽団に師事を受けています。
 神楽とは何か?を考え、儀式舞、儀礼舞、能舞の流れをふまえ、先人たちの築き上げた心意気を学びたいと考えています。
 年間40回を超える出演依頼を頂き、感謝しております。
 設立から15年を迎え、新体制となりました。今後とも芸を磨き、見る人の心に残る神楽、また足を運んで頂けるよう日々精進していきたいと思います。

2017年

9月

15日

連覇に王手

 昨日(9月15日)カープはDeNAに5-4で勝ち連覇に大手をかけました。阪神が巨人と2-2で引き分けたので優勝は有りませんでした。マジック1です。連覇は間違いありません。

 この連覇による広島県の経済効果が発表になりました。

鯉連覇で広島県の経済効果400億円超 関西大学教授が発表
 広島がリーグ優勝を果たした際の地元・広島県での経済効果が、昨年を70億円近く上回る約400億8382万円となることが分かった。関西大学の宮本勝浩名誉教授(経済学)が13日、発表した。
昨年よりも経済効果が増加した要因として
(1)観客増
(2)もみじ銀行の「カープV預金」が史上最高額を記録
(3)女性ファンのさらなる増加
(4)ファンの祝杯の経済効果
を加えたことなどを理由に挙げている。
   (インターネット記事 引用)

2017年

9月

14日

サンフレッチェ広島後援会

 昨日(9月13日)11時よりリーガロイヤルホテル広島32階ダイヤモンドルームで「サンフレッチェ広島後援会 役員会・理事会」が開かれました。

 

議案

 議事は役員の選任でした。広島市スポーツ協会・もみじ銀行・広島県地域女性団体連絡協議会の役員交代によるものでした。

 

報告事項

 ・後援会員数(2017年8月31日現在)

   法人会員(30.000円)     354社

   個人会員

   ゴールド会員(10,000円)    1,450人

   ファミリー会員(6,000円)   15,606人

   サンチェ会員」(5,000円)    6,113人

   フレッチェ会員(3,000円)    2,308人

      計              25,701人  

 ・事業実施状況

  後援会員増強運動に実施

  選手激励会の実施

  チーム激励・応援観戦の実施

  会員入会紹介キャンペーンの実施

  広報活動の実施(情報誌「アシスト」)

 ・収支状況

チーム状況の報告

 残留に向けて選手・フロントをあげて頑張るとの報告がありました。

加藤会長挨拶

リーガロイヤルホテル広島32階からの眺め(南側)

北側

2017年

9月

13日

9月定例会 勉強会

 昨日(9月12日)、午前中9月議会1週間前議会運営委員会が有り、13時より平成29年第3回 広島市議会定例会(9月議会)の勉強会がありました。

日程

 9月19日     本会議(市長説明等)

 9月22日     一般質問

   25日       々

   26日       々

 9月27日     常任委員会(消防上下水、文教、建設)

 9月28日     常任委員会(総務、経済観光環境、厚生)

 9月29日     本会議(議決等)

 以上

9月補正予算

 一般会計9月補正額  1億5,403万7千円

 補正後の全会計    1兆2,214億5,046万1千円

 補正予算内容

         国連軍縮会議の支援   1,040万円

         「食」による観光振興    760万円

         農林業施設災害復旧   4、300万円

         子どもの居場所確保   9、303万7千円

提出案件

 予算案    1件

 条例案    4件

 その他の議案 5件

 計     10件

 報告     9件

 決算認定   3件

  以上      

2017年

9月

12日

特別委員会

 昨日(9月11日)、平和推進・安心社会づくり対策特別委員会が開催されました。6月議会で新しく特別委員会が設置された委員会です。

 最初の会合ですので全ての項目の説明があり、それの対する質問が多数出て時間がかかり終わったのは16時頃でした。

 

6月の設置された特別委員会(2年間)

・大都市税財政・地方創生対策特別委員会
 1 大都市税財政制度の充実強化について
 2 地方分権の推進について
 3 地方創生への取組について
 4 行政改革の推進について

・都市活性化対策特別委員会
 1 当面する都市活性化に関する課題について
 (1)旧広島市民球場跡地の活用
   (2)広島西飛行場跡地の活用
   (3)サッカースタジアムの建設
   (4)比治山公園「平和の丘」構想の取組
 2 集約型都市構造の実現について
 3 観光の振興について
 4 スポーツの振興について

・平和推進・安心社会づくり対策特別委員会
 1 災害に強いまちづくりについて
 2 障害者福祉の推進について
 3 高齢者福祉の推進について
 4 少子化対策について
 5 平和の推進について
 (1)2020年までの核兵器廃絶を目指した取組
   (2)核兵器廃絶に向けた議会の役割と連携等の在り方

議題(説明)
 1)災害に強いまちづくりについて
   広島市地域防災計画の見直しと平成29年度の取り組みについて

 2)障害者福祉の推進について
  ・広島市障害者計画(2018ー2023)策定について 
  ・広島市障害者福祉計画・第1期広島市障害児福祉計画の策定について

 3)高齢者福祉に推進につい
  ・第7期広島市高齢者施策推進プランの策定について

 4)少子化対策について
  ・広島市発達障害者支援体制づくり推進プログラム(2018ー2023)について
 5)平和の推進について
  ・2020年までの核兵器廃絶を目指した取り組み

  ・核兵器廃絶に向けた議会の役割と連携等の在り方

2017年

9月

11日

敬老会 瀬戸内ハイツ

 昨日(9月10日)10時より瀬戸内ハイツ自治会の敬老会が、瀬戸内ハイツ第2公園特設会場で開催されました。敬老に日は18日ですが1週間早く開かれました。

 瀬戸内ハイツ自治会は昭和40年代に出来た団地で高齢化率は高くなっています。

 今年初めて参加する75歳の人は12人でした。また、夫婦80歳の方が6組おられそれぞれ自治会より記念品が渡されました。

 会場は瀬戸内ハイツ第2公園の集会所に特設ステージを作り、その前にテントを張って会場を作っての開会でした。

 

 敬老会の本番は来週です。来週は10か所位、お祝いに回ります。

瀬戸内ハイツ第2公園にテントを張った会場

初めて参加した75歳代表の謝辞

余興(詩吟 相生舟)

2017年

9月

10日

伴東少年サッカーフェスティバル

 昨日(9月9日)、9時30分より広域公園第1球技場に於いて、「第27回伴東少年サッカーフェスティバル」の開会式がありました。
 この大会は9月9日に16チームによる予選リーグを行い、10日に決勝トーナメントを行います。

 決勝トーナメントに残れなかったチームはフレンドリーマッチとして試合を行います。各チーム9日に3試合行い、10日は最低1試合出来ます。
 それぞれ決勝に残ると10日に3試合出来ます。芝のグランドでの試合は子どもたちにとって、良い経験になります。子どもたちは芝のグランドで楽しそうに生き生きと活動していました。その大会が27年続いています。素晴らしい事だと思います。

開会式

選手宣誓(伴東サッカークラブ主将 田岡丈治選手)

2017年

9月

09日

太陽フレア

 9月6日太陽に大規模爆発が起きたと報道しています。8日の夜影響が出ることがあるようです。また、良い事では北海道でオーロラが見れることがあるそうです。

太陽表面の爆発現象「太陽フレア」
 太陽の「黒点」と呼ばれる場所で起きている現象で、日本時間の6日午後9時前、大規模なものが発生しました。

 情報通信研究機構によりますと、同じ規模の爆発は11年前の2006年に観測されて以降なかったということで、爆発で放出された電気を帯びた粒子が8日の午後3時ごろから9日の午前0時ごろにかけて地球に到達すると見られています。

 これによって地球の磁場が乱れて、スマートフォンなどに使われるGPS=位置情報システムに最大で数十メートルほどの誤差が生じたり、無線通信が通じにくくなったりする影響が出るおそれがあるということで機構が注意を呼びかけています。今回の太陽フレアは人体には影響がないということです。

「8日夕方~真夜中に注意」
 太陽活動による地球への影響を予測する「宇宙天気予報」を出している情報通信研究機構の石井守室長は「太陽は今、活動が低下している時期だが、この時期にこれほど大きな爆発が起きたことには正直驚いた。8日夕方から真夜中にかけて短波通信やGPSに影響が出る可能性がある。最近は情報通信技術が非常に高度になっているので、想像していないところで何らかの影響が出る可能性もあり、注意が必要だ」と話しています。

 日本でもオーロラが観測できるとの期待が高まっており、北海道で見える可能性があります。
 過去の観測を見ると、赤い帯がたなびくかのような不思議な色が夜空を染めたといいます。通常、皆さんが写真や映像で目にする緑色のオーロラとは異なります。
 今回、オーロラが見られるとしたらいつ、どこに見えるのでしょうか?
 稀に緯度の低い所、日本では北海道や東北の一部で見れる可能性が有ります。
◆見える時期は?
 8日(金)の夜間/9日(土)の夜間
  ※月が昇る前の18時〜19時が特に狙い目

◆見える方向は?
 北の方角/地平線付近

(インターネット記事引用)

2017年

9月

08日

全国ビルメンテナンス協会

 昨日(9月7日)19時よりリーガロイヤルホテル広島に於いて「中野信博氏の全協副会長就任を祝う会」が開催されました。
 全国ビルメンテナンス協会は北海道から沖縄まで全国で2,800社が加入し、副会長は4名で広島からは16年振りの副会長誕生です。

全国ビルメンテナンス協会
・「建築物の快適な環境の確保」という社会的要請に応える公益団体として、内閣府より認

  定された公益社団法人です。

・ 建築物衛生法に基づく登録業者の団体として、厚生労働大臣から指定を受け業界の資質向

  上のための各種事業を実施しています。

・ 技能検定の試検業務実施団体として、厚生労働大臣から指定を受け、ビルクリーニング・

  ビル設備管理技能検定試験を実施しています。

・ ビルメンテナンスに関する各種業務の調査・研究を実施しています。

・ 雑誌や各種書籍、あるいは3つのインターネット・サイトを用いて、ビルメンテナンスに

  関する専門的情報を提供するとともに、知識の普及に努めています。

・ ビルメンテナンスに関係する各行政機関と連携し、諸法規の円滑な運営に協力していま

  す。

・ 「ビルメンヒューマンフェア」などの各種イベントを開催し、情報交換や資質向上に努め

  ています。

・ 「世界ビルサービス連盟」並びに「アジアビルメンテナンス連盟」に加盟し、ビルメンテ

  ナンスに関する国際的な交流と技術の向上に協力しています。

・ 各種講習会や研修会、セミナーを開催し、業界の資質の向上に努めています。

・ 各種業務ごとに研究会を設け、技術・知識の標準化やデータの収集など、調査・研究に努

  めています。

広島県ビルメンテナンス協会は7月設立30周年を迎えました

2017年

9月

07日

カープ優勝Xデー

 昨日(9月6日)も、カープは阪神にサヨナラ勝を収めました。阪神との直接対決2連戦を取ったことで、その確率はほぼ100%になったと報道しています。
 77勝46敗4分(勝率62.6%)です。マジックは10!!

 ちなみに、9月6日時点での最短優勝(カープが全部勝って、阪神が全部負けたら)は9月12日です。

 

 今までのデータから割り出すと、2017年9月6日時点での優勝予想日は9月18日前後となるそうです。18日は甲子園での阪神戦です。雨で流れた予備日がここに来ています。後は殆ど広島での試合です。18日は外して欲しいですね。

 ホームテレビのフロントドアのデーターマンは昨年のXデーを9月10日と当てました。今年は9月23日巨人戦だそうです。

2017年

9月

06日

M12 ルーズヴェルト・ゲーム

 昨日(9月5日)今年のペナントレースの最終仕上げの直接対決、阪神戦1戦目がありました。

 

 野村投手・藤波投手の先発で両投手ともあまり調子が良く無くて乱打戦模様でした。

 しかし、野村投手は勝利投手の権利を得る5回を5-4で投げ切りました。

 

 6回にジャクソン投手が上本選手にホームランを打たれ同点、7回に阿部選手の適時打で勝ち越しとなりました。

 このまま勝てばよいと負っていましたが、9回抑えの中崎投手が福留選手のツーランホームランで逆転されました。中崎投手が9回出てきた時、球が高いし、スライダーが曲がらないなと思ってみていました。案の定打たれがっくりきて、あー終わりかと思っていました。

 9回裏阪神抑えのドリス投手が出て来て丸選手がアウトになりやっぱり打てないかと思いました。

 

 しかし、野間選手が図ったように食らいつき内野安打、暴投で2塁に行き、あれでも同点が有ると思っていましたが、安倍選手のサヨナラホームランで8-7で勝ちました。最高でした。

 野球で一番面白いと言われる「ルーズヴェルト・ゲーム」でした。

 昨夜の寝つきも良く、今朝も最高の目覚めでした。

2017年

9月

05日

RICE

 7月30日に草刈り中に転び左肩の「腱板損傷」になりました。約1か月経ちました。肩を動かすのが少し楽になりましたが、上まで上げるのは痛みが有って困難な状態です。

 事故を起こした時、応急措置として氷で徹底的に冷やしました。教員時代48時間は冷し、後は血液の循環を良くするために温めると教えてきました。その当時、外科医と話した時、「回復を早めるためには内出血をいかに抑えるかが大事だ」と言っておられました。
 応急措置について改めて調べてみました。
 RICE(ライス)が昔からの基本だそうです。

軽いケガにはRICE
RICE(ライス)
 ●Rest レスト=安静、ケガしたところを動かさないこと
 ●Ice アイス=冷却、氷で冷やすこと
 ●Compression コンプレッション=圧迫、包帯などで圧迫すること
 ●Elevation エレベーション=挙上、ケガしたところを心臓より高い位置に保つこと

 このRICEは、打った(打撲)、ひねった(ネンザ)など、スポーツでよく起こるケガの多くに対応できる方法です。RICEをすると、痛みや腫れがひどくなるのを防ぎ、治りも早くなります。
 気をつけなければならないのは、冷やしすぎ、圧迫しすぎです。
 また、これはあくまで「応急処置」であり、「治療」でありません。

2017年

9月

04日

第58回学区対抗バレーボール大会

 昨日(9月3日)、8時より城南中学校で「第58回学区対抗バレーボール大会」の開会式がありました。
 今年は44学区59チームの参加がありました。

 この大会はバレーボールがアウトコートで行われていた時代、「安佐郡PTA連合会対抗バレーボール大会」として始まり、あの世界的セッターとして有名な「猫田選手」も出場しました。私も娘・息子が小学校・中学校に在籍中は毎回出場しました。
 広島市と合併した後、この大会へと移行しました。

 現在はバレーボールがインドアスポーツとして行われていますが、この大会は未だにグランドに特設コートを作って行っています。日本中でこのような形で行っているバレーボール大会は新和小学校で行われている、「少年少女バレーボール大会」の二つだけではないでしょうか?

城南中学校

開会式

 

サイト内検索

 

キーワードを入れることで、サイト内記事が検索できます。