2020年

7月

05日

日本三大急流河川

 昨日(7月4日)梅雨前線と低気圧の影響により、熊本県、鹿児島県、宮崎県を中心に激しい雨が降り続き、熊本県、鹿児島県では大雨特別警報が出されました。

 

 7月4日午前現在、熊本県内では複数個所で球磨川が氾濫し家屋の浸水被害が報道され大きな被害が出ています。また、鹿児島県内でも浸水被害が報道されています。

 

 熊本県を流れる球磨川は日本三大急流の一つです。

日本三大急流>最上川、富士川、球磨川
 日本三大急流は、山形県の最上川、熊本県の球磨川、そして長野県・山梨県・静岡県を流れる富士川が日本三大急流となっています。いずれの川も1級河川として国に管理され、標高の高い山中に源流部を持ち、長い距離を流れ太平洋や日本海に流れ込みます。同程度の1級河川は全国にたくさんありますが、流れの速い急流箇所のルートが多くなっているのが最上川・球磨川・富士川です。

 

最上川
 最上川は山形県を流れています。米沢市にある吾妻山付近に源流があり、県内を延々と流れて庄内市から酒田市に向かい、日本海に流れ込む長い河川です。その総距離は229kmほどになります。100万年前に形成された川と言われており、沿岸の各市町村の歴史に深く関わって現在に至っています。歴史的武将・源義経や歴史的俳人・松尾芭蕉も最上川に縁があることで有名です。山形県内陸部と酒田市・日本海を繋ぐ舟運で、この最上川は使用されていました。現在では、観光目的で川下りが複数の場所で行われています。山形県一の大河です。

 

富士川
 富士川は、長野県・山梨県・静岡県の3県を流れ、駿河湾に到達しています。南アルプスの高山・鋸山を源流地として、128kmも長い距離を駿河湾を目指して流れています。昔の甲斐の国と駿河の国を結ぶため、水運用河川として使用されていました。人々の暮らしと密接に関連していた川だったのです。万葉集の詠まれていたり、富士川の戦いで源氏と平氏が戦ったりと歴史には度々登場する川です。昔から急流として有名で、浮世絵師・歌川広重が富士川上流雲中の図として描きしるしています。

 

球磨川
 球磨川は熊本県を流れています。南部の人吉盆地の山を源流として、八代平野に流れ、八代湾に流れ込む熊本県で一番長い河川です。総延長は115kmほどあります。昔の球磨川は、とても速い激流で舟運などとてもできませんでした。1662年に巨岩などを取り除き、大掛かりな開削事業が始まり、1665年に舟が運行できる川になった歴史があります。それでも急流には変わりはありません。舟を使って人吉から八代まで物資の運搬に使われた河川が球磨川です。

2020年

7月

04日

一か月予報

 7月2日、気象庁は一か月予報を発表しました。向こう1か月は、全国的に高温予想です。   

 梅雨明けは、関東甲信地方など、平年より早い所もありそうです。広島も7月13日の週で梅雨明けしそうです。

 

7月4日~10日
 平均気温は、北・東日本と、沖縄・奄美は、平年より高いでしょう。西日本では平年並みの予想です。

 この期間、日本付近は、高気圧の縁を回る「湿った空気」の影響を受けやすくなるでしょう。「湿った空気」というのは、雨のもとになります。このため、北・東・西日本では、前線や湿った空気の影響を受けやすく、平年に比べて、曇りや雨の日が多くなりそうです。

 特に、西日本や東日本では、今週末と、5日~7日頃にかけては、大雨の恐れがあります。過去にも、梅雨末期の大雨で、被害が発生した例がありますので、雨の降り方に十分お気をつけください。

 

7月11日~17日
 平均気温は、全国的に平年より高いでしょう。

 ただ、この週のポイントは「暑さ」だけではありません。この頃になると、梅雨前線が北上して、北日本を中心に、前線や湿った空気の影響を受けやすくなるでしょう。そのため、「東日本の太平洋側と西日本では、平年に比べて、曇りや雨の日が少なくなる」というのもポイントです。

 平年ですと、梅雨明けは、九州南部は7月14日ごろ、九州北部は7月19日ごろ、四国は7月18日ごろ、中国と近畿、東海、関東甲信は7月21日ごろです。これらの地方では、今年は、平年より梅雨明けが早まる所もあるでしょう。

 

7月18日~31日
 全国的に高温傾向でしょう。22日は二十四節気の「大暑」で、暦の上では「一年で最も暑い時期」を迎えます。実際にも「一年で最も暑い時期」に差し掛かりますが、今年は、いつもより暑さがレベルアップしそうです。

 さらに、今年は新型コロナウイルス感染予防対策をしながら、熱中症にも予報対策が必要です。無理をしないで、2メートル以上の距離が保てる所では、マスクを外して、涼しくしてください。

 天気は、全国的に平年と同様で、北日本は曇りや雨の日が多いものの、東・西日本と沖縄・奄美は、晴れの日が多いでしょう。広い範囲で、夏空の日が多くなりますので、万全な紫外線対策も心がけてください。

続きを読む

2020年

7月

03日

働くパパママ川柳

 7月1日、オリックスは、働きながら子育てをする男女の日常をつづった「働くパパママ川柳」の入賞作品を発表しました。

 2020年1月10日から2月13日まで、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマとする第4回「オリックス 働くパパママ川柳」を公募しました。約1カ月間で、日本全国の幅広い世代の皆さまから、過去最多の5万4,610句の作品の応募がありました。

大賞
 ・イクメンは 名もなき家事が できてから

 

パパ目線賞
 ・育休も 三回目には そっと出し つるたさん(56歳・男性/東京都)

 ・マスクでも 漏れて防げぬ 妻の愚痴 カンガルー西川(42歳・男性/神奈川県)

 ・テレワーク タスクかかえて 子もかかえ ドライビングパパ(24歳・男性/千葉県)

 

ママ目線賞
 ・オフロード パスさながらに 子を預け ラグビーママ(59歳・女性/大阪府)

 ・Uberで 届けてほしい 離乳食 おねちょふ(31歳・女性/東京都)

 ・パプリカに 夢中なうちに 飯作る レモネードマダム(26歳・女性/愛知県)

 

子ども目線賞
 ・熱の日は ママといっしょに いられる日 リンリン(10歳・女性/静岡県)

 

じぃじばぁば目線賞
 ・預かった 孫には甘い じぃじペイ むかしママ(56歳・女性/山形県)

 

優秀賞
 ・嫌じゃない 父がつくった なぞ料理 ねこむすめ(16歳・女性/東京都)

 ・子を抱え 暑さ寒さも モールまで 有朋(80歳・男性/千葉県)

 ・いつもより せまい川幅 冬の朝 やまちゃん(33歳・男性/東京都)

 ・増税を 前にオムツの 大人買い ほり・たん(46歳・男性/福島県)

 ・ツイッターの 前にわたしを フォローして よしえ(44歳・女性/愛媛県)

 ・職歴に 育児評価を 加点して あきクマ(44歳・女性/神奈川県)

 ・「俺が看る」 寝落ちの夫(きみ)に 毛布かけ まなみ(43歳・女性/東京都)

 ・4回転 母はとっくに フル回転 紀平はは(41歳・女性/東京都)

 ・プリントが 朝に出てくる ランドセル ももママ(38歳・女性/千葉県)

 ・晩ごはん 考えながら 昼ごはん ママ強士(26歳・女性/山口県)

2020年

7月

02日

半夏生

 昨日(7月1日)は、「半夏生」でした。夏至から10日目の事を言います。読み方は「はんげしょう」。

 

 半夏生は雑節の一つです。雑節は二十四節気だけでは日本の気候とあわないため、それを補うためにです。節分や彼岸、八十八夜なども同じ雑節です。

 

 半夏生はだいたい7月2日頃から7月7日頃までの5日間をさしますが、2020年は7月1日(水)にあたります。天文学的に言うと、太陽が黄経100度を通過する日が半夏生となっています。

 

 半夏生という名前は、この時期に生えてくる毒草「烏柄杓(からすびしゃく)」の別名が「半夏」であったため、半夏生と呼ばれるようになったと言われています。

 半夏生のこの期間に「天から毒が降り、地から毒草が生える」という言い伝えがあった為、農家は半夏生までに田植えを終わらせるという習慣がありました。

 その他、山菜や野菜の収穫をこの時期にしないこと。また井戸には蓋をすることといった風習があったそうです。結構恐れらていました。

 

関西では7月2日頃に豊作を願いタコを食べる習慣がありました。
 タコを食べる意味は、田んぼの稲がタコの足のように大地にしっかり根付くようにという願いから食べるようになりました。

 タコにはタウリンが含まれているので、蒸し暑くて疲れやすいこの時期にピッタリの食事です。(タウリンはビタミン栄養ドリンクなどにも配合されています。)
 関西:タコや半夏生餅(半夏至餅)
 讃岐:うどん
 福井:サバ
 奈良:半夏生餅(半夏至餅)

 昨夜は、我が家の夕食にたまたま、タコの刺身が出ました。

続きを読む

2020年

7月

01日

レジ袋の有料化

 本日(7月1日)より、環境省によりレジ袋の有料化が義務化されます。

 レジ袋の有料義務化の背景には、プラスチックごみに対する世界的な取り組み、そして日本が環境問題を重視している姿勢を国内外に示す狙いがあります。

 

 日本は「使い捨てプラスチックの1人当たり使用量」が世界第2位です。国内でのプラスチックごみの排出量は年約900万トンで、そのうち約400万トンはレジ袋やペットボトル、包装容器などの使い捨てプラスチックと言われています。さらに、それらの約8割は家庭などから出る一般廃棄物が占めています。


 レジ袋を有料化し、プラスチック製レジ袋の使用を削減するメリットには、以下の5点が挙げられます。

●海洋汚染を防ぐことができる
 関西広域連合の調査によると、大阪湾全体でレジ袋およそ300万枚、ビニール片約610万枚が沈んでいると報告されました。これにより水質の悪化のみならず、エサと間違えてレジ袋を飲み込むなどの海洋生物や鳥などへの影響も懸念されます。 レジ袋の有料化によってその流出量を減らすことができれば、海洋汚染防止への効果も期待できます。

 

●地球温暖化の抑制が期待できる
 レジ袋をはじめとするプラスチックゴミの多くが、焼却処分されています。 レジ袋の有料化によってその流出量が減れば、焼却の際に発生する二酸化炭素(CO2)が削減され、地球温暖化抑制も期待できます。

 

●石油の消費を抑えることが期待できる
 限りある資源である石油は、プラスチックの原材料です。レジ袋の有料化による流出量の減少は、石油の消費抑制につながると期待されます。

 

●ごみ処理のコスト削減が期待できる
 日本では、年間およそ900万トンのプラスチックごみが出ており、その40%以上がレジ袋をはじめとする「使い捨てプラスチック」です。環境省の素案では「2030年までに使い捨てプラスチックの排出量を25%減らす」としていますが、 これが実現すれば莫大な量のゴミ削減となり、運搬から焼却までのさまざまなコストの削減につながると期待されます。

 

●使い捨てをする文化の変化につながる
 今回のレジ袋有料化をきっかけとして、多くの国民が環境問題やゴミ問題に関心を向けることは、持続可能な社会を作る上でも大きなプラスになると考えられます。

続きを読む

 

サイト内検索

 

キーワードを入れることで、サイト内記事が検索できます。