2018年

7月

23日

カープ3連勝

 昨日(7月22日)TBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に野球評論家の落合博満氏(64)が生出演し、セ・リーグで首位を独走する広島の強さを解説しました。

 落合氏が司会の関口宏氏(75)に「広島って強いと思います?」と尋ねると、関口は「思います」。この回答に、落合氏は「思う? オレなんかが見ているとね、強さのない強さってあるんですよ。強いとは思わないんだけど、ゲーム終わったら1点、2点負けている、負けないっていうそういう野球なんだと思う」との持論を展開しました。
 その上で「何人かが故障してもそれに代わる選手が出て来ているっていうことなんでしょうね。それと外国人にそんなに頼ってないでしょ」と分析しました。

 昨日も6点先行され、今日は駄目かなと思っていると終わってみれば8-6の勝ちでした。

 また、巨人の自力優勝の可能性が消えました。7連勝と勢いに乗って広島入りしましたが、昨年8月11日を最後に勝ちのついていないマツダスタジアムで3連敗となりました。 この日は四回までにマギー、吉川尚の本塁打などで6点を挙げて優位に試合を進めましたが、五回に3本のアーチを浴びて同点にされ、流れを引き戻すことは出来ず、3連敗です。

続きを読む

2018年

7月

22日

第23回大塚・伴南ふれあい祭り

 昨日(7月21日)17時より大塚小学校グランドで「第23回大塚・伴南ふれあい祭り」が開催されました。

 西日本豪雨災害の被害が大きい中開催を検討されました。中止すべきだという意見もあったそうですが、何もかも自粛しては広島全体が元気がなくなるから元気な地区は普通通り行うべきだという意見で、被災者・地区に哀悼の念とお見舞いの心を持って決行されました。本部関前には義援箱を置き皆さんに協力を訴えておられました。

 

 このお祭りは大塚・伴南地区の一番大きなイベントとなってきています。参加者は4,000人を超えた大きなお祭りとなっています。

 特に今年の猛暑の中、大塚・伴南学区の全ての団体が参加し準備を行い運営をしておられました。臨時にシャトルバスを運行しお客様を迎えていました。

 参加者は子どもから熟年者まで大変沢山集まり会場は暑い中、活気にあふれていました。

 

 この地区の15,676人で、伴・伴東学区は21,065人です。(平成30年3月現在)西風新都全体では54,661人となっています。(石内地区も含む)

続きを読む

2018年

7月

21日

政令指定都市議会議員連絡協議会 研修会

 昨日(7月20日)、14時より東京の自民党本部8階ホールで「政令指定都市議会議員連絡協議会 研修会」が開催されました。

 8時30分過ぎの新幹線で東京に向かい自民党本部に行きました。

1、開会セレモニー

 「二階俊博」幹事長の挨拶が有る予定でしたが、衆議院本会議が長引いたため出席できませんでした。

 衆議院議員は出席できないため参議院議員が会を執り行いました。

 ・挨拶 橋本聖子参議院自由民主党議員会長

 

2、第1講座

 演題 憲法改正について

    ・細田 博之本部長

    ・中谷 元本部長代理

    ・根本 匠事務総長

    ・岡田 直樹事務局長

 

3、政策全般について

  岸田文雄政務調査会長が説明する予定でしたが本会議のため出席できませんでした。

 ・武見敬三 党総務会長代理 厚生労働副大臣

  非常に解り易く納得できる講演でした。

 

4、時局講演

  菅 義偉政令指定都市議院連絡協議会 会長が行う予定でしたが本会議のため出席できませんでした。

 ・朝日健太郎参議院議員が行いました。

続きを読む

2018年

7月

20日

猛暑日

  昨日(719日)の気温の高いランキングです。広島市も猛暑日となりました。

 

猛暑日(最高気温35℃以上)となった地点数:179 地点

 

真夏日(最高気温30℃以上)となった地点数:648 地点

 

1            京都府 京都    38.9         13:47

 

2            熊本県 菊池    38.8         13:57

 

3            山口県 山口    38.7         13:54

 

4            大阪府 豊中    38.6         12:36

 

4            大阪府 枚方    38.6         13:55

 

6            大分県 日田    38.4         13:27

 

7            佐賀県 嬉野    38.3         13:37

 

8            佐賀県 佐賀    38.2         14:00

 

8            大阪府 八尾    38.2         13:29

 

8            京都府 京田辺  38.2         13:46

 

11          福岡県 久留米  38.1         13:54

 

12          大阪府 大阪    38.0         13:35

 

12          滋賀県 東近江  38.0         14:00

 

12          岐阜県 多治見  38.0         13:27

 

29       広島県 加計     37.2       13:54

 

47        広島県 三次    36.9       13:37

 

77        広島県 府中    36.3       13:33

 

96        広島県 三入    36.0       13:48

 

105       広島県 広島    35.9       13:54

 

2018年

7月

19日

気象庁一か月予報

 昨日(7月18日)も、日本列島は広く高気圧に覆われ、岐阜県多治見市で全国で今年最高の40.7度を記録しました。同県美濃市でも40.6度を観測しました。国内で40度を超えたのは、高知県四万十市で41.0度を記録した2013年8月以来、約5年ぶりのことです。
 気象庁が一か月予報を出しました。まだまだ、暑い日が続きそうです。

東京
 14日35.4℃、15日34.5℃、16日34.3℃、17日34.8℃、18日35.3℃。13日から熱帯夜がつづいています。
大阪
 14日36.8℃、15日36.1℃、16日36.9℃、17日35.8℃、18日37.0℃。10日から熱帯夜がつづいています。
名古屋
 14日37.5℃、15日36.9℃、16日38.0℃、17日37.8℃、18日39.2℃。12日から熱帯夜はつづいています。
広島
 14日34,3℃、15日34,3℃、16日34,6℃、17日35,2℃、18日34,9℃。熱帯夜は12日から続いています。

7月12日の気象庁の予報では、7月はずっと、全国的に平年より高温になる見込みです。

続きを読む

 

サイト内検索

 

キーワードを入れることで、サイト内記事が検索できます。