2019年

3月

19日

老人川柳

 ネットで老人川柳を見つけました。大変面白いので掲載します。

おもしろ老人川柳

恋愛編

・年上が タイプだけれど もういない
・恋かなと 思っていたら 不整脈
・この動悸 昔は恋で 今病

 

夫婦編

・なぁお前 はいてるパンツ 俺のだが
・アーンして 昔ラブラブ 今介護
・アルバムに 遺影用と 付箋あり
・オレオレと 名乗って妻に すぐ切られ
・「先寝るぞ」「安らかにね」と 返す妻

 

お薬編

・クラス会 食後は薬の 説明会
・いい湯だな みんなそれぞれ 薬出す
・無農薬 こだわりながら 薬漬け

 

病院編

・突然に 医者が優しく なる不安
・改札を 通れずよく見りゃ 診察券
・三時間 待って病名 加齢です
・延命は 不要と書いて 医者通い
・ポックリと 逝きたいくせに 医者通い
・主治医から アルチュウハイマーと 告知され
 
身体編

・マイナンバー ナンマイダーと 聴き違え
・年賀状 出さずにいたら 死亡説
・歩こう会 アルコール会と 聞き違え
・何回も 話したはずだが 初耳だ
・味のある 字と褒められた 手の震え
・景色より トイレが気になる 観光地
・骨が減り 知人も減るが 口減らず

2019年

3月

18日

第6回大塚公民館祭り

 昨日(3月17日)10時より第6回大塚公民館祭りの開会式が行われました。

 大塚公民館は、新設されて6年経ちますが、年々利用者が増え51の団体が登録して活動しています。大塚・伴南地区の文化と健康づくりの中心施設となっています。

 

 お祭りには、大塚中学校の生徒が全面的に協力をし、地域住民と一緒に活動していました。

続きを読む

2019年

3月

17日

ほうりんこころ卒園式

 昨日(3月16日)9時20分より学校法人法輪学園「ほうりんこころ幼稚園」・社会福祉法人法輪福祉会 幼保連携型認定こども園「ほうりんこころ保育園」の卒園式がありました。

 幼稚園85名・保育園56名の園児が卒園しました。

 毎年の事ですが、音楽法要「重誓偈」は、園児のの歌声が素晴らしく、すべて暗記しているのに驚きました。修了証書授与では保護者のお母さんが涙ぐんで子供から証書を受け取る姿は感動的でした。

 園長先生が式辞で「共命鳥(ぐみょうちょう)」の話をされました。大変感動的な式辞でした。

 

共命鳥(ぐみょうちょう)
 身体は一つで、頭が二つに分かれている烏で、まさに命を共有する鳥です。この鳥は、極楽浄土に生まれる前、すなわち前世では大変、仲が悪かったと言われています。

 片方の烏が「右へ行きたい」と言えば、もう一方の烏は、「いや私は左へいきたい」と言い、片方の烏が「もっと遊びたい」と言えば、もう一方の鳥は「いや、もう遊ぶのは飽きた、休みたい」というように、事あるごとに意見が衝突していました。

 こうして毎日毎日、言い争いをしていたのですが、ある日、とうとうその喧嘩が昂じて、片方の鳥が相手の鳥の喉首を噛み切ってしまいました。噛まれた方はそれが致命傷になり命を落としてしまいました。
 ところが身体が一つですから、噛んだ方もしばらくして、命を落としてしまう羽目になりました。

 命を落とす寸前に、その鳥が仏教で言う悟りを開いたのです。「これまで私はわがままを言いながらも、何とか元気でこられたのは、あなたがいてくれたればこそだったんだなー」ということに気付いたのです。

「この私の命はあなたの命の上に出来上がっていたんだな-」ということに目覚めたのです。
 これを、「自他一如の縁起の道理」と言います。

 この共命鳥こそ、まさしく私たち人間の姿を象徴的に表しているのです。
 という話でした。

続きを読む

2019年

3月

16日

第8回グランドゴルフ大会

 昨日(3月15日)、9時より広島広域公園第1球戯場において、伴学区社会福祉協議会の「第8回グランドゴルフ大会」が開催されました。

 この大会は当初、3月3日に予定されていましたが、3月6日に雨で順延、しかし3月6日も雨で中止となりました。協議の結果、何とかやろうとなり昨日行われました。

 出場選手は当初より少し減り、約100人でした。

 第1球戯場の芝の上で楽しくゲームを行いました。

続きを読む

2019年

3月

15日

中国道は雪化粧

 昨日(3月14日)中国道を千代田まで走りました。飯室あたりから雪化粧です。朝8時の外気温は1℃です。山口方面の中国道は「冬タイヤ規制」が出ていました。広島市の朝の状態からは考えられません。びっくりです。1日中北風が吹き寒い1日でした。
 これからも寒い日が何日かあるようです。

 

 気象庁の発表した気象情報は次のようです。

「雷と突風及び降ひょうに関する全般気象情報 第2号」

(平成31年3月15日04時20分 気象庁予報部発表)

 西日本ではこれから16日にかけて、東日本では15日夕方から16日にかけて、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょう、急な強い雨に注意してください。

 

【 気圧配置など 】
 16日にかけて、西日本と東日本の上空約5500メートルに氷点下30度以下の寒気が流れ込む見込みです。このため、西日本と東日本では大気の状態が非常に不安定となるでしょう。

 

サイト内検索

 

キーワードを入れることで、サイト内記事が検索できます。